Tomy
Tomy
50歳代中ごろからオーディオ復活。2チャンネルに飽き足らず、マルチチャンネルにも足を染める。かつて集めたレコードの再生はきっぱりと止めることにして、PCオーディオまっしぐらです。現在、DACはEXAS…

マイルーム

PCマルチチャンネル
PCマルチチャンネル
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~12畳 / 防音なし / スクリーン~100型 / ~5.1ch
オーディオルームとして作った部屋ではなく、以前は父母の寝室であった部屋をオーディオ部屋としています。特に防音設計ではありませんが、2x4で二重ガラスになっているので、夜中でも大音量で鳴らすことが可能で…
所有製品
  • パワーアンプ
    MCINTOSH MC202
  • BDプレーヤー
    MARANTZ UD8004
  • AVプリアンプ
    MARANTZ AV8003
  • AVプリアンプ
    NU FORCE AVP-18
  • パワーアンプ
    NU FORCE MCA-20

レビュー/コメント

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

お気に入り製品

日記

マルチ再生のセンター、サラウンドSPの選び方?その3

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年09月05日

その1、その2に続き、その3を(性懲りもなく)書くことにしました(^o^; 笑)。

その理由は、衝動買いしたブックシェルフSP(その2で書いたように、フロントSPに繋がりの良かったセンターSPのシリーズもの)が配達されたからです!!

早速、設置しました!写真がそれです。
日本では発売していませんが、米国のPolK Audio, LSiM703です。$750/1本をモデルチェンジ時期で$399/本でゲットしました。高級感があります(音は好みのはず?)。
設置台は品物が届くまでの間に自作したもので、アカシアの集成材で作りました(結構力作です(笑))次の写真の右側に於いてあるSPが、以前のサラウンドSPで繋がりの悪かったものです(これもPolk AudioでLSiMシリーズの先代モデル)。
繋がりの良かったセンターSPが次の写真のもの(Polk LSiM706c)で、ミッドバスユニットの数が違うだけで、ほぼ同じ構成です。 こちらの置台はもう一つですね(笑、タモ材自作)

その2で書きましたが、以前調べたフロントSPとの繋がり具合は以下のようになっていました。

(フロントとの繋がり方試聴結果)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 繋がり方               クロスオーバーの特性   
             TW-MID MID-WF WF-SUBWF
- フロント 2.4kHz/12dB (逆相) - 120Hz(詳細不明)
❌サラウンドSP   2.4kH/18dB(正相) 800Hz/特殊(正相) 150Hz/12dB(逆相)
◎ センターSP    2.8kH/18dB(正相) 280Hz/12dB(逆相)
○ ブックシェルフ  1.8kHz/18dB(正相)
○〜◎ 2Fセンター  2.4kH/18dB(正相)  200Hz/特殊(正相) 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
❎は中央には定位せず、サラウンドSPとしての繋がりは悪い、使えない。
◎はモノ録音の楽器、ボーカルともに常に中央に定位し、同じSPを使う時とほぼ同じ
○ボーカルはほぼ中央に定位するが、一部の楽器が少し中央からずれる。使えないことはない。60点でなんとか合格。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
それで、新規購入のサラウンドSPについても、まず、上の表と同じように右フロントSPの横に於いて繋がりを確認しました。左フロントSPと2ch再生を行ったということです。繋がり具合は、期待通り、センターSPと同様、良好◎です。

しかし、驚いたことに、極性はシリーズ物のセンターSPと”逆”でした!?。本当かいな?と思い、何度も確認しましたが、やはり逆接続で上手く繋がるんです。「シリーズSP」で極性が逆なんてありえないと思うのですが、本当です。その内、内部配線を見てみようと思います。こんなこともあるので、皆さん、サラウンドSPの選択/接続にはお気を付けください!(^o^;)。

もちろん、その次は上の写真のように設置して、距離と音量レベルのみ合わせて試聴しました。80Hz以下はサブウーハーに受け持たせています。

結果は、期待以上でした。上の表の一応〇印のついたブックシェルフSPと比較しても、フロントSPの間に展開する音場/音像の分解能や透明度がグンと上がりました。ベールが一枚も二枚も剥がれた感じです。フロントSPをワンランク以上グレードアップしたような!。特に、クラッシックのマルチ再生(SACD)で顕著でした。

「かないまる」さんがチェックに使っているソフトの一つで、MARI KODAMAさんのベートーベン ピアノソナタ、を聞きました。
「かないまるさん」曰く、「グランドピアノが足を生やして、目の前に現れる」そうですが、それに近い印象を初めて持ちました。目の前数メーターのところにピアノがあり、「筐体内部の弦やキーの配置が透けて見える」ような感じで、かないまるさんが言うように、低音弦が奥にあるのが分かります。クラッシックで欠かせない反響音の拡散も絶妙。以前コンサートホールで、前から10列目くらい、センターから少し左の席で、ピアノ奏者の背面から、一応手の動きが見える位置から聞いたピアノの音よりは良いように感じました。びっくりです。

まだ、ポンと置いたばかりの印象ですが、サラウンドスピーカーに力を入れるのも重要だと初めて分かりました(^o^;;)。やっぱり、最後は、全てフロントと同じSPにするっていうことでしょうかねぇ~(笑)。



次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. Tomyさん:

    拝読しました。

    実は、私も、ここでご相談させていただいた知見を基に、近々、センタースピーカーとサラウンドバックスピーカーを買い替える腹を決め、現在、以前Amator III購入でお世話になったショップの店員さんに、試聴環境を整えていただけるようお願いしている最中です。

    私も自身の「日記」にて、皆さんにご相談・ご報告しようかと思っておりますが、これを読んでますます分からなくなってしまいました(笑)。

    ショップに試聴に行く前に一点だけ伺います。Tomyさんが、「繋がる」と表現しておられる状態とは、異なる二つのスピーカーをLRにつないで普通のステレオ音楽を再生した際に、1.音像が中央および左右のしかるべき場所に定位する2.位相の違いによる音抜け(ある音階の音波が打ち消しあう)がない―の二つを指すという理解でよろしいでしょうか?

    残念ながら私も設置環境の問題およびすでに購入してしまったスピーカー(Amator IIIとSonettoVIII)から、フロアの7chをすべて同じスピーカーで揃えることはできないため、今度、いくつかの組み合わせを試して来ようと思っております。駄耳の小生でも「繋がる」ことを確認できる簡易な方法は何か、先達のご経験を拝借できれば幸いです。

    byAuro3D at2020-09-06 11:26

  2. Auro3Dさん、こんにちは。

    >1.音像が中央および左右のしかるべき場所に定位する
    正に、その通りです。フロントの片方と置き換えて視聴するのが一番だと思います。私は、フロントSPを動かすのが嫌だったので、右フロントSPの直ぐ左のサブウーハーの上に置いて視聴しました。まずはモノのボーカルから始めて、女性ボーカル、男性ボーカルともに中央にキチンと定位するか、他の楽器がズレてないかなどを確かめ、最後はいつも聞いているジャズのステレオ再生を行いました。繋がりが良いと、そのまま(片方は異なるSPで)聞いていても結構イケる再生音でした。なんとか繋がると判断した○のSPだと、ピアノとボーカルがセンターから30cmくらいの範囲に分かれて定位していました。二重丸のSPは全てのモノ再生でど真ん中に定位して、ステレオ再生の定位も通常のフロント2本の再生と殆ど変わらないような感じでした。好みの音質で、モノ録音が完全にセンター定位すればまずは合格ではないでしょうか?(これは私の駄耳でも簡単に判別出来ました、ショップの環境でも判別可能だと思います)。後は、実際の視聴環境で、最終のチョイスができればBestですね(^o^/)

    >2.位相の違いによる音抜け(ある音階の音波が打ち消しあう)がない―の二つを指す
    これは、そう気にしていませんでした。(1)が上手くいっていれば、(2)は自然に生じていない状態になっていると思います。

    Amator IIIとSonettoVIIIが綺麗に繋がっているなら、SonasのSPの中で相性の良いものがあるんではないでしょうか?相性の良いSPでの7ch/Auro-3D再生、楽しみですね!!(^o^/).朗報をお待ちしています!

    byTomy at2020-09-06 13:48

  3. Tomyさん

    ご回答ありがとうございました。これ以上、こちらのことばかり書きこむとTomyさんのスレを乗っ取る感じになってしまいますので、今回の買い替えに際して作った備忘録をこれから自分の日記にしようと思います。

    どんなに遅くとも今月中には結果報告ができると思います。

    またよろしくお願いいたします。

    byAuro3D at2020-09-06 17:44

  4. Auro3Dさん

    了解しました(笑)!
    日記拝読させていただきます(^o^/)。

    byTomy at2020-09-06 21:23

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする