「PHILE WEBコミュニティ」サービス終了のお知らせ
KIMURA
KIMURA
京都市在住のオーディオマニアです。

マイルーム

ラ・ヴィ・アン・ローズ
ラ・ヴィ・アン・ローズ
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~12畳 / 防音あり / スクリーン~100型 / ~4ch
■現在の使用システム ●SACD/CDトランスポート: dCS Verdi Encore(upgrade 2019) dCS Verdi La Scala(upgrade 2…
所有製品
  • スピーカーシステム
    KISO ACOUSTIC HB-X1
  • スピーカーシステム
    KISO ACOUSTIC HB-G1
  • DAコンバーター
  • SACDプレーヤー/トランスポート
  • その他オーディオ関連機器

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

吸音がとても難しい理由

このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年06月27日

吸音材をうまく使うと、混濁した音を吸収してくれますから、クリアーで澄み切った音になり、部屋もとても広くなったように感じます。

さらに追い込んでいくと、気持ち悪いくらいの実体感を出すことができます。

個人的には100万円以上の音質アップ効果があると思います。

ただ使い方が難しく、使い過ぎると音の鮮度が下がり、窮屈な音になります。

①8割の吸音材は音が悪く、大胆に加工しないと使い物にならないです。

私は見えないところには加工したものを使っています。

音が良くてそのまま使えるのは2割程度で、大量のゴミが出ます。

②吸音材の材質(主にウレタンかメラミン)、表面加工の有無、表面加工の種類、厚さ、形状で音が全然違いますので、最低でも10種類くらい買って吟味する必要があります。

もしくは適切に加工する必要があります。

③市販サイズは大き過ぎるので、小さく切って、左右に1枚ずつ貼ったり、外したりして音を確認しながら量と場所を決めていきます。

ただ見た目のバランスが悪いと音も悪く感じますので、見た目のバランスが良く、なおかつ音も良い位置を決めていきます。

④小さい1枚の吸音材が、足りなくても多すぎてもベストの状態と比べますと音は混濁していますので、とても時間がかかります。

これを読むと何と面倒臭いことをしているのかと呆れると思いますが、車の運転や楽器の演奏もマスターするのには凄く時間がかかりますね。

私はそれと似たようなことと考えていますので、苦労もそれほど苦にはなりません。笑

そしてそのうち法則性が分かり、その法則は応用できますので、自分の財産になります。

※今日も微調整をしていました

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. KIMURAさん

    はじめまして。ちょうどルームアコースティックに変更を加えようと計画していた(半ば実行)タイミングだったので、「吸音がとても難しい」というタイトルを見て固まってしまいました。

    天井高(2.7m)が不足している上に反射性なので、天井に吸音材を大量に貼り付けようとしていたところです。

    ベルクロ(マジックテープ)を用いて、音を聴きながら段階的に増やしていこうか思案を始めてしまいました。

    byのびー at2022-06-28 02:21

  2. のびーさん、コメントありがとうございます。

    素晴らしいお部屋と機器で、なおかつお洒落ですね!

    吸音材は1種類を大量に買って、それをベタッと貼り付けると上手くいかないことが多いと思います。

    10種類くらい買って、どの吸音材をどこに使うとどんな音になるかを検証してから、ある程度の量を買う方が良いと思います。

    私が最初に大量に買った安価な吸音材は全く使い物にならず、全て捨てました(^_^;)

    それも勉強代です(^_^;)

    私は主に音が良いと思った2種類のものを使っています。

    そして音を確認しながら1枚ずつ貼りました。

    吸音は足りなくても多過ぎても、音が濁りますので厄介です(^_^;)

    修行のような作業になりますが、うまく使うとその努力が報われるような素晴らしい音になりますよ。

    byKIMURA at2022-06-28 07:23

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする