「PHILE WEBコミュニティ」サービス終了のお知らせ
Auro3D
Auro3D
伊豆の別荘で マルチチャンネルオーディオ6割 2chオーディオ3割 ホームシアター1割 という週末を過ごしています。 私のオーディオに対するスタンスは、「原音再生は求めず、<オーディオ再…

マイルーム

Auro3DとAtmosと5.1chマルチと2chとを共存させています
Auro3DとAtmosと5.1chマルチと2chとを共存させています
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーン130型以上 / 8ch以上
【サラウンドスピーカー四変化】(2022年7月末更新) ここ伊豆でのMy Roomは、8面から成る立方体で、完全に対称となって向き合う平面が一つもないという変形部屋、2階屋根まで吹き抜けの空間、…
所有製品
  • D-ILAプロジェクター
  • プリメインアンプ
    ONKYO TX-8050
  • スピーカーシステム
    SONUS FABER Sonetto I
  • スピーカーシステム
    YAMAHA NS-2HX
  • センタースピーカー
    YAMAHA NS-C7HX

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入り製品

日記

HONDA 蓄電器 試聴(?)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年04月11日

先に、拙日記、『「電線病」に罹患しそうです、どなたか、10の症状に「処方箋」を!』では、多くの皆様にご助言をいただき、大変ありがとうございました。

お陰で、電源ケーブルのみならず、<電源>そのものの重要性に改めて気がつくことができました。

ただ、「電源の良質化」の必要性には目覚めましたが、いろいろなアプローチがあることも教えていただきましたので、これから咀嚼しつつ、取り組んでいきたいと思っておりますが、まず、その<第一弾>として、もろこしさんご推奨の、HONDA 蓄電器 E-500  を取り寄せ、このほど、伊豆に持ち込んで<試聴>?してみましたので、皆様へのお礼代わりにご報告を入れさせていただきます。

これを「電源良質化計画第一弾」に選んだ理由は、1.工事ではなく、購入するだけなので、手軽2.比較的安価3.もし効果が無くても、家庭内の停電対策機器として使えるので、全くの無駄にはならない―からでした。

で、結論を先に書きますと、伊豆とは別に東京の書斎用にもう一台買おうと思います(笑)。

実は、これ、東京の自宅で取り寄せたのですが、伊豆に持ち込む前に、試しに書斎のシステムでも実験をしてみたんです。まずは上流からということで、書斎のマルチシステムの方のユニバーサルプレーヤーの電源に。このプレーヤーはとても古いもので、マランツのUD7006とかいう入門機で、電源もなんとメガネケーブル(笑)。

で、効果はというと、正直言って微妙でして。「やっちまったかな」(笑)と。で、念のために、その先のAVアンプ、パイオニアのLX89もつなぐと、「お、違うじゃん!」となりまして。ここから先、この「蓄電器」をつなぐとどう音が変わるかというのは、同じような傾向にありますので、ここで一括して書いておきます。仕組み的には「きれいな正弦波にして出力する」(HPの受け売り。何のことだかさっぱり分からない、素人です=汗)とかで、それが私の聴感で感じられる変化としては、「Liveになる、活き活きする、元気になる=全部同じ意味か=笑」。機器によっては低音が締まったり、高域が澄んだりもしますが、全体に共通する効果としては、まずはこれです。

気をよくして、書斎のメインの1000Mにつないでいる機器の上流のLuxmanのD-06とArcamのSA-30に。LX-89より効果大。ただ、さすがに、プリメインアンプにもつないでいると、CD一枚ぐらい終わったころには、電力残量インジケーターが半分くらいに(汗)。

D-06だけを蓄電器につないでも結構効果はあったのだが、なぜUD7006では効果があまり感じられなかったのか、という問いには、この時は、「DACに効くのでは」(7006と89はHDMI接続)という仮説を立てていた。

さて、伊豆に持ってきまして、早速実験。最初は拙宅の主人公(笑)、StormのISP MK2に。「よしよし、違うぞ」。次は上流のOPPO205だけ。これは先の仮説では、205とMK2もHDMI接続なので、あまり効果はないのでは、と思っていたが…。結果は「結構違う!」。この蓄電器は二口コンセントがあるので、ISP MK2と205の両方を差すと、「相当違う!!!」(今もこれで聴きながら書いてます)。先に書いた特徴に加え、解像度が上がっているのがよく分かる。その証拠に、今まで気がつかなかった、指揮者が「鼻歌」しながら振っている!とか(笑)、弦楽四重奏なのに「息継ぎしている」(バイオリンとか、肝心なところは息を止めて弾くんですかね?)とか、あまり聞こえても嬉しくない(笑)音が聴こえるようになってしまった(笑)。あと、Auro3Dを聴くと、空間が澄んで広がっている感じ。

最後に、悪ノリで(笑)、AVプリに加え、LCRを駆動している6台のパワーアンプをタップに入れて蓄電器につないでみた。すると、スイッチを入れたとたん、今までより大きな唸り音がする。いくらD級とはいえ、STA-9の出力は 120W x 2 / 290W x 1 (4Ω)。これを6台つなげば、ffなら結構な電力を使っているハズ。つまり、大きな電力を使うと「唸る」見たいです、コレ。ただ、音は、上流機器をつないだ時ほどの向上はないような気がした。

結論的に伊豆では、AVプリとユニバーサルプレーヤーをつなぐことにしました。もう一台買って、東京の書斎でも使うつもり(一度<いい音>を聴くと、戻れませんよね…)。東京の書斎は伊豆の別荘と異なり、妻もよく出入りするので、恐らくCheckが入るが(汗)、「停電対策機器」と言って突っぱねるつもりです(笑)。

以上、ご報告ですが、今回いろいろと試してみてなんとなくわかったのは、「電源対策」の効果は、システムのクオリティが高ければ高いほど、より顕著に出るということです。逆にいうとこれまで全く無頓着だったのは、それなりのシステムだったので違いが分からなかっただけだったと(汗)。

ここに気がついてしまうと、電源工事やら、電源ケーブルの交換やら、スピーカーケーブルの交換などへと突き進んでしまうのかもしれませんが(汗)、費用対効果を考えれば、今回の蓄電器の導入は、かなりコスパがいい「電源対策」だとは思います。どこも壊さないし(笑)。へそくりでこっそり買えるし。もう「第一弾」だけで十分かも?(本当は打ち止めにしたいワタシ=笑)

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. Auro3Dさん こんばんは!

    着々と「沼」に嵌まっていくようでおめでとうございます(^0^)
    前回書き込みした時に当方の電源事情を書いていなかったことに
    気が付いたので簡単に書いておきますと
    公団住まいなのでブレーカーを増設してオーディオ用の別回線
    を200Vでリビングまで引っ張っています。
    200Vを2000W容量のダウントランスで100Vと115Vに変換しています。
    100VはアキュフェーズのSACDPへ供給
    115Vは電源タップを介してメインアンプ、プリアンプ、DACへ供給
    しています。
    電源コードは電源タップから必要な長さ(50~1mくらい)で自作
    しています。
    コードは1㎜のエナメル単線を2本、メインアンプのみ2×2本です。
    エナメル単線にするとAuro3Dさんが書かれているのと同じで「Live
    になる」んですね。

    ここ数日、東京も暖かくなってきて電源事情が良くなったせいか
    音が良いです。

    byプリマ at2022-04-12 02:45

  2. プリマさん

    先の記事ではお世話になりました。なんか「丑三つ時」(笑)に起きておられるようですが、静かに音楽を聴いておられるのでしょうか。昔、「夜中に音楽を聴くと音がいい」と雑誌などに書かれているのを読んで、自分の経験からも「確かにそうだな」とは思ったものの、その理由は、一杯入っていたりして(笑)、「夜」というものが持つ、<漆黒>と<静寂>が、リスナーをセンチにさせているからで、気のせいだろう、と思っていました。しかし、今となっては、周りが寝静まって電気機器の使用が減り、「電気がキレイになっているからだ」という合理的なロジックが理解できるようになりました。

    プリマさんも、「電源工事フルコース」(笑)をされているんですね。東京で集合住宅にお住まいというのは、電源環境的にはもしかすると「日本最悪」(失礼!)条件かもしれないので、その効果はとても大きいだろうなと想像できます。

    >着々と「沼」に嵌まっていくようで

    うーん、取り敢えず、今は「これで満足」と自分に言い聞かせていますが(笑)。ただ、蓄電器の問題点は、いちいち充電しないといけないことです(これって、ノートPCのように電源つなぎっぱなしで使っていたら、ノイズが混入して意味ないですもんね?)。それと、その置き場所が問題で、私はなるべくオーディオ機器は隠したい派なので、今は、目立たないようにオーディオ機器の裏に置いてあるのですが、そうすると、スイッチを入れるときに、とても面倒な思いをしてしまう…。やっぱり、「工事」が最終解決手段でしょうかねぇ。

    >東京も暖かくなってきて電源事情が良くなった

    またまた、オカルト(笑)?気温と電源って、関係あるんでしょうか???それとも、これこそ、気持ちの問題?(春だからウキウキとか?)

    byAuro3D at2022-04-12 07:43

  3. Auro3Dさん こんにちは!

    仰る通り、集合住宅って電源環境的には良くないですよね。

    「電源事情」ですけど、ニュースで見ませんか?
    原発が停止して以来、日本では需給が逼迫してきています。
    具体的には供給電圧が下がります。
    3.11の事故があった直後に拙宅で測ったら97Vまで下がりました。
    通常時は大体105Vくらいです。

    冬場に気温が下がって暖房器具を使う人が多くなってくると
    供給電圧が下がりますね。
    メインアンプのバイアス電流が40mAなんですが供給電圧が下がる
    とこちらも数mA下がります。
    プリアンプやDACの方も恐らく何らかの影響は受けていると思って
    います。

    なのでこちらはオカルト(笑)ではありません。

    byプリマ at2022-04-12 12:25

  4. プリマさん

    再レス、ありがとうございます。

    確かについこの前まで、「電力ひっ迫・大規模停電の危機」なんて言ってましたものね。なるほど、こういう状況の時は電圧を測れる方だと<貧血>ぎみであることがわかるわけですね。<貧血>では元気に歌えませんわな。

    実は、先の日記で、プリマさんが「敏感」「鈍感」な機器がある、とおっしゃっていたことが記憶に残っていたので、今回も先ほど、試してみたんです。先の電源ケーブル交換の際に、「鈍感」であった、真空管機器に蓄電器を付けてみたんです。

    最初、OCTAVEのプリメインのソース機器であるマランツの30nだけにつなぐと、「!」という変化。次に、恥ずかしながら使い続けている(笑)、Luxmanの「真空管ハーモナイザー」のメガネ電源プラグもつないでみると、駄耳には「?」って感じで、ちょっと重心が下がりすぎて、低音フェチの方にはいいかもしれませんが、ちょっと高域の華やかさが損なわれた感じが。さらにOCTAVEと30nをつなぐと、これは悪くはないのですが、先の30nだけをつないだ時の方が、全体的にエネルギッシュだったような…もしかしてOCTAVEはプリ部はトランジスターで、メイン部が真空管なので(後ろにでっかく重いトランスを乗っけている)、バッテリー電源では物足りない(貧血気味?)のかなあ、と(グランドスラムさんもこのようなご懸念を示しておられました)。ここはこれ以上を望むなら、プリマさん並みの電源工事したものにつないだ方がよさそうだなと思いました。

    日記にも少し書きましたが、STA-9をつないだ時も、そこまで「!」という感じではなかったので、どうもこのバッテリー駆動というのは、ソース機器とプリアンプが吉で、パワー系はやるなら「マイ電柱」!とまではいかなくても(汗)、110Vくらい供給してくれるようなふっといケーブルに換装するのがいいのでしょうかね?

    byAuro3D at2022-04-12 13:13

  5. Auro3Dさん 再度こんにちは

    電源機器は奥が深いですね。
    同じ機器を使ってもある方は「凄い」といい、別の方は全く違う
    評価をします。
    ご本人の主観も入りますから何を比較しているのかよく分からな
    くなったりしますしね。
    私の場合は Auro3Dさんもお書きになっている「Liveになる」か
    どうかが判断基準です。
    昔、某金田式のアンプに嵌まっていた時代があるのですがバッテ
    リーの管理が面倒になったのでその後は商用電源のアンプになり
    ました。

    >110Vくらい供給してくれるようなふっといケーブルに換装するのがいいのでしょうかね?
    過去いろいろと試した結果の結論としては使用している機器に合致
    した太さがあってそれは出来るだけ細い方が音質を損わない、と
    いう風に考えております。
    例えば、電源ケーブルを太くする人はいてもカートリッジから
    レコードプレイヤーに接続するのに極太の単線を使う人はいない
    でしょう。
    リッツ線を使ったりなるべく音質をダイレクトに後続の機器に伝送
    することを考えますよね。

    私は電源線は1㎜のエナメル線ですけどひょっとしたらもう少し細い
    方がいいのかもしれません。
    VVFの1.6㎜、2.0㎜は昔、電源ケーブルやスピーカーケーブルとして
    使ったことがあるのですけど全然良くなかったです。

    byプリマ at2022-04-12 14:24

  6. Auro3Dさん へ
    こんにちは

    ほほう、ホンダのE-500を上流へですか、僕と同じです。因みにE-500はエソテリックK-05Xsの電源として使用しています。現在のシステムは↓

    エソテリックK-05Xs→サンスイα907NRA(パワーアンプ・ダイレクト)→ウィルソンオーディオSystem7

    これで国内盤、輸入盤すべて歪なく、スケール豊かに再生しています。電源工事はしてませんし、電源ケーブルは付属です。RCAケーブルはモガミ2549.SPケーブルはCV5.5sq。SPケーブルは長さによって好みが決まると思います。是非、貴方のシステムで国内盤を歪なく再生可能か試してください。

    bybb7 at2022-04-12 15:37

  7. Auro3Dさん、こんにちは。

    関西から参戦しています。電線病に罹患されたようで、お察しします(笑)。

    E-500はどの位の電流供給能力を持っているんでしょうか?電力を必要とするパワーアンプの必要電力を十分賄えればOKですが、そうでないなら、上流機器に比べパワーアンプへの効果が少ないのは、そのせいでは無いでしょうか?

    私もかつて電線病に感染しかかった(”した”が正解かな?)ことがあります。今はそうでもありませんが、とは言え、アンプ類の電源コードと壁コンセントは一応、そこそこのものを自作して使っています。SPケーブルも然り。デジタルケーブルは少しだけ変えたのですが、なんとか踏みとどまっています(笑)。

    byTomy at2022-04-12 17:15

  8. プリマさん

    何度もありがとうございます。しかし、レスをいただくたびに質問をしたくなってしまう、困った「なぜなに坊や」ですみません(笑)。

    >使用している機器に合致した太さがあってそれは出来るだけ細い方が音質を損わない

    またまた、素人を路頭に迷わせるようなコメントですねぇ(笑)。これ、電源ケーブルのお話ですか?スピーカーケーブルなら、太い細いで音質が変わるから、そこは好き好きで、太ければいいというものではない、という程度の知識は雑誌か何かで読んだ記憶がありますが。

    もし、電源ケーブルのお話でしたら、それは太い方がいいんじゃないんでしょうか???高圧電線って、太いですよね?太さは、道路に例えれば車線の多さのようなもので、そこを走る車(電気)にとっては、広い方が走りやすいしスピードも出せるのでは?、と単純に思っておりましたが。

    ここのコミュニティには出水電気さんで電源工事をされた方が少なくないと思いますが、皆さん、「うちは、00の太さのケーブルを入れてもらった!」と、太さ自慢をされているような気がするのですが…

    byAuro3D at2022-04-12 17:29

  9. bb7さん

    おお、そうでしたか、ということは、ついに私も、bb7さんのようなベテランの方が歩んでこられた、<オーディオのDeepな世界>に一歩近づきましたでしょうか?

    私は今までずっと、いわゆる市販の「オーディオ機器」を買って、つないで、ソフトを買って、それを聴いて楽しんでいた<だけ>で、<使いこなし>など考えたこともなかったので、年季の割には「初心者」を堂々と(笑)、名乗らせていただいておりましたが、この「電源」という、門外漢には一見、それがオーディオと何の関係があるの?と思えるような部分に、お金や時間をかけるようになったら、初心者卒業に近づいているのかもしれませんね。bb7さんをはじめとする、このコミュニティの皆様のご助言のお陰です(本当に、喜んでばかりでいいのか???という不安も無くはない=汗)

    >貴方のシステムで国内盤を歪なく再生可能か

    とはいっても、耳は初心者マークですので(笑)、私にその「歪」の有無が聴きとれるかどうか、自信が無いです。電源のみならず、もう少し精進したいと思います。

    byAuro3D at2022-04-12 17:30

  10. Tomyさん

    お戻りになられたのですね。花粉の季節が終わるまで向こうにおられるのかと思っていました(私ならそうします=笑)。

    「電線病」は、確かに私も「病(やまい)」だと思っておりましたが、私の駄耳でもわかる違いがあるんですよね、今のシステムなら。

    で、性格的に、「こっちの方がいいなあ」と思うと、元に戻れなくなるたちでして(笑)、まずはバッテリーからこの道に入りました。Tomyさんは何といってもこの分野の知識と技術がおありになるので、うらやましいです。ご自分で理解して、工夫してやれれば、楽しいですし、コストも抑えられますので、一石二鳥ですものね(笑)。ただし、本来は電気技師かなんかの免許がないといじれない部分もあるはずですので(免許あったりして?)、くれぐれもその辺はお気をつけて(笑)。

    バッテリーの性能に関しては、すみません、記事中にリンクを張っておきましたので私に聞かないで(汗)。でも5キロぐらいしかないものなので、そんなに大容量ではないことは間違いありません。まさかSTA-9一台につき、一台ずつのバッテリーをあてがうわけにも行きません(おカネより、置く場所がない!)し、今回、電線・電源病に罹患した知識上の成果として(笑)、パワーアンプは、取り敢えず電流なら何でも食べる!ということで、口が肥えているのは上流のソース機器(DACなんて、私は持っておりませんが、とても敏感そうですよね。TomyさんとこのマルチDACは何かやってます?)とプリアンプであることがわかったことがあります。

    ゆえにパワーアンプはしばらく放っておこうかと(爆)。それより、SPケーブルがLCRは10M以上あるのですが、こっちの方が問題のような気がしてきました(グランドスラムさんのご指摘)。確かK&Kさんも、「ダンピングファクターに関係」するとかしないとか(すみません、理解しておりません=汗)おっしゃっていたような記憶があって、これも先のプリマさんじゃないですが、短ければいい、というもんでもないんでしょうか?(オーディオワンダーランド???) また教えてください、GW明けにでもお邪魔した時にでも!

    byAuro3D at2022-04-12 17:49

  11. Auro3D さん こんにちは

    >もし、電源ケーブルのお話でしたら、それは太い方がいいんじゃないんでしょうか???高圧電線って、太いですよね?

    そうですね、大は小を兼ねるという考え方ですね。
    私みたいな考え方は少数派なのだと思います。
    元々はピンコードやスピーカーケーブルに単線を使い出していろいろ
    テストしてみると細い方が「Liveな感じ」が出ることに気が付いた
    のが始りです。
    なお、細すぎるとサチって歪みます(笑)
    そこまでやるとやり過ぎなんですね。

    電源コードは1.6㎜、2.0㎜があまり好ましくないという過去の経験
    から1.0㎜にしています。
    なんで更に細くしないかというとやり過ぎて火事になったら元も子
    も無くなってしまうからです。
    多分、0.65㎜くらいなら問題無く出来そうなのでその内にテストを
    してみようかと思います。

    byプリマ at2022-04-12 18:07

  12. Auro3Dさん、

    >花粉の季節が終わるまで向こうにおられるのかと思っていました(私ならそうします=笑)。
    そうですよねえ。来年から考慮します(笑)

    >本来は電気技師かなんかの免許がないといじれない部分もあるはずですので(免許あったりして?)、くれぐれもその辺はお気をつけて(笑)。
    これもその通りですね。壁コンは免許必要ですよね(汗)。亡くなった義理の父親は関電の技師(免許取得者)で、拙宅のマルチシステムのフロントSP(B&W802Matrix)の元の所有者でしたが、電線で音が変わるとは全く信じていないようでした。勿論、壁コンを変えるのには反対派(笑)。

    >電線病」は、確かに私も「病(やまい)」だと思っておりましたが、私の駄耳でもわかる違いがあるんですよね、今のシステムなら。
    これですよね!システムが良くなると、差がわかるようになる・・。沼の入り口ではありますが、素晴らしい!

    >TomyさんとこのマルチDACは何かやってます?
    絶縁トランス→リニア直流電源→マルチDAC、なので何のことはない、沼にハマっています(爆)

    GW明け、お待ちしております。

    byTomy at2022-04-12 18:33

  13. プリマさん

    >テストしてみると細い方が「Liveな感じ」が出る

    なるほど、長年の経験から、太さによる「音質」の違いを発見されたということですか。確かに、クルマでもアウトバーンなんか片側6車線もあるところがあり、ホントに速度無制限エリアがありますが、そこでメルセデスのEクラスのタクシーで、床までアクセル踏んでもらったときには(汗)、250キロぐらいを超えると<乗り心地>は良くないですものね。むしろ、片側2車線で、上限90キロぐらいの有料道路の方が<乗り心地>は良いわけで。この<乗り心地>を<音質>と捉えれば、太ければ大量に盛大に電流は流れるでしょうが、それがいい音かどうかはまた別問題というのは、なんとなく理解しました。

    しかし、これって、実証的に検証出来たら、電子工学系の学会に論文として出せそうなぐらい(笑)、興味深い話ですね。

    byAuro3D at2022-04-12 19:58

  14. Auro3D さん こんばんは

    >しかし、これって、実証的に検証出来たら、電子工学系の学会に論文として出せそうなぐらい(笑)、興味深い話ですね。

    私が使っているのはamazonで普通に売られているAWG18のエナメル線
    なので検証しても誰の利益にもならないです(笑)通称タフピッチ
    銅線と呼ばれる3N純銅線です。
    なお、4N以上だとオーディオ用と呼ばれるようです。
    線材を計測して違いを見つけようとするのはラジオ技術、無線と実験
    などのオーディオ誌で見たことがあります。

    byプリマ at2022-04-12 21:12

  15. Auro3Dさん

    試聴報告、ありがとうございます。
    早々に購入されたのですね。ディーラーでですか?

    ホンダのE500のようなしっかり作られたバッテリー電源は商用電源と違って電圧変動がないので、季節、昼夜を問わず、音質が安定していることが大きなメリットだと思います。
    それに加え、音楽ソフトに本来入っている活き活きとした表現を再現できるのが、私も気に入っているところです。

    もう一台購入ということで、別宅に分けて使用される前に、ソース機器とプリアンプ等、2台使用での音質変化も聴かれたら、楽しいと思いますよ。

    その時はまた、感想聞かせてください。

    byもろこし at2022-04-12 21:24

  16. もろこしさん

    お待ちしておりました(笑)。あれだけ多くの方からご助言をいただいて、「やるやる詐欺」をするわけにも行かず、どうしようかと思っていたら、もろこしさんからの情報が一番、まず私がやってみるのに相応しいものだと直感したのです。お陰で、今も<いい音>に包まれております。ありがとうございました。

    >ディーラーでですか?

    それが最初東京の自宅の最寄りのディーラーに問い合わせたら、半日もかけて調べてくれて、東京中のお店のどこにも店頭在庫がないから取り寄せになる、2週間ぐらいかかるかもと言われまして。それじゃあ、今度の伊豆行きに間に合わないと思い、ヤフーショッピングで検索して取り寄せました。

    >もう一台購入ということで、別宅に分けて使用される前に、ソース機器とプリアンプ等、2台使用での音質変化も聴かれたら

    えーっと、この蓄電器、二口ありますよね?そこにソース機器とプリアンプ等、2台使用ではダメなんですか?(一台に一機器接続の方が望ましいという意味?) ノイズが混入してしまうとか?

    最後に、先達に一つだけ使いこなしで質問させてください。これ、ノートPCみたいに、電源ケーブルを差しっぱなしで使うのはダメですか?(笑)今、ちょっと置き場に困っていて、スイッチを入れにくいので(汗)、無精できないかなと(笑)。やっぱし、家電のノイズを拾うので本末転倒ですよね?

    byAuro3D at2022-04-12 21:47

  17. >耳は初心者マークですので(笑)、私にその「歪」の有無が聴きとれるかどうか、自信が無いです。

    いやいや、歪を知らないなんてカマトトすぎませんか。輸入盤よりは濃い音質ですが、普通に聞こえれば良いのです。国内盤が歪なく再生出来ればオーディオの幅はグ~ンと広がります。所詮オーディオ機器なんてソフトを再生する道具に過ぎない。苦手があって一流は無い、、、そんな欲を出してもらいたいな。

    ついでに、、>電源ケーブルを差しっぱなしで使うのはダメですか?

    問題無いですが、必ずスイッチ付きで。満充電で必ずオフです。

    bybb7 at2022-04-12 22:27

  18. Auro3Dさん

    2台分けてメリットがあるのは
    ①(仰るように)デジタル系機器で電源経由でノイズ発生があるものは、プリアンプを一緒につなぐとプリにノイズ混入の恐れがある場合
    ②消費電力が大きい機器をつないで電圧変動が起こる場合
    ③筐体アースを取っている機器同士を同時につないでアースループが生じる場合
    等が考えられます。
    消費電力が2つの機器とも小さく、アースループの心配なく、ノイズ発生がほとんどない機器同士であればあまり変わらないとは思いますが、友人宅での経験も含め、別々の方が良い場合が多かったので、試してみる価値はあると思います。
    あと、充電の回数が同一消費電力であれば、半分に減るので充電の煩わしさが多少緩和されます。

    あと、電源ケーブルを挿しっぱなしで使うのはバッテリー寿命の面では低下する方向になります。(80%低下寿命の充電1000回が500回になるとは思いませんが)寿命を気にせず、聴感上変わらなければ、利便性のためそのように使うのもありかと思います。
    私のシステムでは違いが分かってしまったので、E500をラック裏に置いていますが、ケーブル抜き挿し、ON-OFFを儀式?として行っています。

    byもろこし at2022-04-12 22:43

  19. こんばんは

    SPケーブルの選び方の参考になりますかねー。
    スピーカケーブルはどれを選べばよい?
    https://www.canare.co.jp/products/faq/

    自室では分電盤の分岐ブレーカー一個にパワーアンプ1台を割り当て。分岐ブレーカー一個におまじないの電源コンディショナー(AV-P25RMK3や AV-P250)をかいしてPC、プレイヤー、プリ系は繋いでいます。
    SP、アンプ、プレイヤー、ケーブル、電源、部屋を一つのシステム系として個々の能力を十分に使いこなせているとケーブルでどこか変わるというのはまだまだ使いこなせていない、使いこなせているとどこそこの部分、音をケーブルで積極的に変えるということになる、、そこまで辿り着く気などありませんが。ゴリゴリよりもほどほどの最適主義が楽ですね。

    byぺぶるす at2022-04-12 23:31

  20. Auro3Dさん

    バッテリー寿命の補足です。
    使用しながら充電すると、バッテリー電源の温度上昇があり、温度が高い状態で充電すると厳密にはLi-ionバッテリーは寿命劣化が早まると言われています。(例えば下記パナソニックの資料右上に記載)
    http://car.panasonic.jp/support/manual/g_navi/data/pd8d/pd8d2.pdf

    または下記サイトではグラフで分かり易いのでご参照ください
    https://www.daiwa-can-ens.com/info/technology/column_0008

    知識として書きましたが、E500は1000回以上充電しても80%の容量が残るそうなので、容量的に不満が出てきたらバッテリーを補修部品として買って、交換したら良いかと思います。

    私の使い方では(土日メイン)、4年半使っていますが、容量不足はまだ感じていません。

    byもろこし at2022-04-12 23:32

  21. ぺぶるすさん

    いつも、レスありがとうございます。

    自分で書いておいてなんですが、ちょっと記事の主題からは横道にそれてますが(笑)、いただいたリンク先、拝見しました。

    「スピーカケーブルは極力短く配線するのが理想」

    とはっきり書かれていましたね。以前、K&Kさんがおっしゃっていた、DFのことも書かれてありました。素人の私は、パワーアンプも含めすべて単純に機器類の置いてある場所を固めて、そこから床下に10M以上、SPケーブルを這わせていました。これを10MのXLRケーブルにして、SPケーブルは1Mぐらいにした方がよいということですよね?

    幸い、LCRそれぞれの近くに電源コンセントはあるので、それにパワーアンプをつなぐことはできそうです。問題は、それらが「普通の宅内コンセント」という点でして(笑)。やっぱりここまで電源が気になってくると、工事が必要そうだなあ…私もぺぶるすさん同様、「最適主義」で行きたいのですが(笑)。

    byAuro3D at2022-04-13 06:42

  22. もろこしさん


    私は「早寝」なので、寝ている間に二つも書き込みをいただきまして、恐縮です。

    まず、
    >デジタル系機器で電源経由でノイズ発生があるもの」
    って、具体的にどのような機器を指すのでしょうか?今は、StormのAVプリとOPPOのユニバーサルプレーヤーの両方をつないでいますが、マズいですか?確かに片方だけ(駄耳にはOPPOだけがベターか?)でも十分な効果は感じられていますが。もう一台の購入予定はもちろんありますが、二台とも伊豆に置くとなると、置き場所が…(笑)。目につくところは避けたい性格なのです(汗)。

    >使用しながら充電する
    これを目論んでました(笑)。やっぱりダメですよね。せっかくIsolateできるメリットが無くなってしまいますものね。温度の上昇は、確かに今回気がつきまして、今は西日の当たるところに置いてあるのですが、昨日は天気が良く直射日光が当たるとかなり温度が上昇していたと思われ、使用中にファン(?)が回り始めたらしく、かすかな音が聴こえてきたので、慌ててロールスクリーンを降ろしました。バッテリーは寒さが苦手、という程度の知識しかなかったのですが、暑さもダメなんですか。知りませんでした。以後、気を付けます。

    容量ですが、今の2台運用だと、4時間ぐらい連続運転すると、バッテリー残りランプが一つだけになってしまいます。そのまま使って途中で「停電」(笑)するのは嫌なので、機器の電源を落として、充電するのですが、今度は満充電になるまで6時間ぐらいかかるので、「使用しながら充電する」をしない限り、その間、音楽などを聴けなくなるのが問題です!伊豆は別荘なので完全にOffで来てますので、ここにいる間は音楽に浸っていたく、朝起きて電源を入れ、夜寝るときに切る、という使い方をしていたのですが、バッテリーでは残念ながらそのようなLife Styleは出来そうにありません…ちょっと考えないと。

    byAuro3D at2022-04-13 06:59

  23. bb7さん

    レスを見落としておりました。ありがとうございます。

    >必ずスイッチ付きで。満充電で必ずオフです。

    同じものをお使いなので、伺いたいのですが、この機器には二つも電源?スイッチがついてますよね。一番左側の「普通の」電源スイッチと、「AC OUT」と書かれているスイッチ。で、そのアイデア、いただきたいのですが、手元スイッチを付けて、この蓄電器につないだ充電器への電流をOn/Offできるようにしても、結局、使用する際にこの二つのスイッチを押さないと、その先の機器への電気は流れないのではないでしょうか?

    今の設置場所では、こうした一連の動作が面倒なので、これを何とかしたいのですが…やっぱりスイッチを操作しやすい、「目立つ場所」に置くしかないですかねぇ。

    byAuro3D at2022-04-13 07:28

  24. Auro3Dさん

    ぼくのはラックの裏にE-500あります。減り具合はラックの間から眺めています。スイッチは2か所ありますが、古い玩具の玉つきセットのキューでつついています。似たようなものでどうでしょうか?

    bybb7 at2022-04-13 14:34

  25. Auro3Dさん

    バッテリー寿命に関し細かいことを書きすぎて、混乱させてしまったのを反省しています。

    参考サイトを示しました2つ目の中のグラフ(図2)は25℃と40℃の温度差があった場合の容量減少の図ですが、縦軸は拡大されていて、1000回充放電しても、高温の方が容量減少しますが数%程度の違いです。

    また、ノートPCのようにつなぎっぱなしで使えないかの件ですが、ノートPCのバッテリー寿命もその使い方ではいちいち抜き挿しするより低下するものですが、多少の寿命低下はあっても利便性のほうが優先されるので、ほとんどの方がつなぎっぱなしで使って問題と感じていません。それと同じで、壊れることはないので(上でも書きましたが)その使い方もありと思います。
    挿しっぱなしのノイズの混入もE500にISP MK2と205の両方を差すと、「相当違う!!!」と仰っておられるので、E500を使った際に10の音質向上があったとして、ノイズ混入の音質劣化分は1にも満たないと思います。

    ということで、ご自身のご判断にお任せしますが、あまり細かいことは気にせずに、Auro3Dさんの伊豆での使い方では利便性を優先して、音楽に浸っていただくのがよろしいかと思いました。

    ただ、2台使えば4時間だったのが8時間前後連続で使えます。観葉植物でE500を隠すのはいかがでしょうか?

    byもろこし at2022-04-13 20:03

  26. bb7さん

    >古い玩具の玉つきセットのキューでつついています

    なんか、想像すると微笑ましいというか、かわいいというか(笑)。

    ヘッドの抜けたゴルフシャフトでも使ってみますかね(笑)。

    byAuro3D at2022-04-13 21:55

  27. もろこしさん

    >あまり細かいことは気にせずに、Auro3Dさんの伊豆での使い方では利便性を優先して、音楽に浸っていただくのがよろしい

    先達のもろこしさんにそう言っていただいて、安心しました(笑)。そういえば、あれ、1週間以内に(?)ユーザー登録せよ、みたいに書いてあったのを今、思い出しましたが、実はすでに東京に戻ってきてしまいました(汗)。バッテリーは発火などの事故の可能性があるから身元を登録させるのでしょうか?ちょっと不安ですね(笑)。

    今回はもちろん、バッテリーの電源はオフにし、充電用の電源ケーブルは抜いてきました(ただし、機器への電源ケーブルは差したまま)。ただ、出かける寸前まで音楽を聴いていたので、バッテリー残量は四分の一です。つまり、今度行ったときにはまず、バッテリーを充電しないと音楽が聴けないわけで、自宅なら一晩差して置けば、明朝抜くだけですが、私のような別宅使いの場合は差しっぱなしにして何週間も置いておくのも怖いし、満充電になったら抜いた方がいいはずですので、やや面倒な面があることは否めないですね。音質が向上することは間違いがないので、2台使いも含め、ぼちぼちとバッテリーとのベストの付き合い方を考えていきたいと思います。

    byAuro3D at2022-04-13 22:06

  28. こんばんは

    実使用で音が良い、とは別にしてです。
    経験的に知られてきたことの一つとして、ダンピングファクターの大きいアンプは低域の制動があるということでウーハー用に使用していたり(ユニットとの相性もある)。SPケーブルは導体抵抗が小さいほうがいいということで長さと相談しながら断面積の大きいものを引き回しとか端末処理とか考慮して使用したりです。

    >10MのXLRケーブルにして、SPケーブルは1Mぐらいにした方がよいということですよね?
    やってみないと分からない、、です。
    自室ではサラウンドSPは全てパワードSPで構成してXLR(マイク)ケーブルを繋ぐだけですがSPの選択肢が限られる面がありいずれにしても妥協解となりますね。分電盤からの電源工事もやってみないと分からない、、

    電流戦争を描いた、エジソンズ・ゲーム 、アマプラで無料です。

    第30回インターナショナルオルガンフェスティバル 東京公演 のチケット情報 (東京カテドラル関口教会聖マリア大聖堂・2022/6/8(水))
    https://eplus.jp/sf/detail/3571240001-P0030001P021001?P1=0817

    byぺぶるす at2022-04-13 22:39

  29. ぺぶるすさん

    チケット情報、感謝です。早速予約しました!!!

    >やってみないと分からない

    やはりなんでもそうなんですね。コンサートも、「行ってみないと分からない」(笑)ですもんね。しかし電源工事(今回の場合は、パワーアンプ移設=スピーカーケーブル短縮を含む)は、コンサートチケットの何十倍とするので、「やってみて<ダメ>と分かった」んじゃ、泣くに泣けないのですが(笑)。

    byAuro3D at2022-04-13 23:33

  30. Auro3Dさん

    ユーザー登録はアンケート以外にホンダが責任をもってリチウムイオン電池をリサイクルする必要があることから、その所在を確認できるようにするためともディーラーで言っていたような気がします。廃却の際は無料で引き取っていただけるそうです。

    今度伊豆に行かれる時、もし購入がお済でしたら2台目を持っていけば、すぐに音楽が楽しめると思うのですが、その作戦はいかがでしょうか。

    あと、出力周波数は50Hzと60Hzの選択が側面のスイッチで変えられるので機器や音楽ソフトとの音質の相性でいろいろと楽しめますよ。ご参考まで。

    byもろこし at2022-04-17 22:48

  31. もろこしさん

    追加的な情報、ありがとうございます。

    なるほど、リサイクルのためですか。

    >今度伊豆に行かれる時、もし購入がお済でしたら2台目を持っていけば、すぐに音楽が楽しめる

    今、取り寄せ中ですが、今度伊豆に行くのはGWになると思うので、その時までには届くと思います。その方法は、毎回一台を入れ替えるということですね。なるほど、それなら在京時もいざという時は使えますし、伊豆では片方を充電しつつ使えますので連続運用が可能になりますね。やってみます。

    >出力周波数は50Hzと60Hzの選択が側面のスイッチで変えられるので機器や音楽ソフトとの音質の相性でいろいろと楽しめます

    拙宅は東京電力管内なので、50Hzで使うのが当然と思っていましたが、確かにほとんどの機器は、60Hzにも対応しているでしょうけど、それで音質が変わるのでしょうか?これも試してはみますが、スイッチをいちいち切り替えられるような場所には置きたくないので(汗)、恐らく、気に入った方に固定して使うと思います、私は(笑)。

    byAuro3D at2022-04-18 00:34

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする