「PHILE WEBコミュニティ」サービス終了のお知らせ
Auro3D
Auro3D
伊豆の別荘で マルチチャンネルオーディオ6割 2chオーディオ3割 ホームシアター1割 という週末を過ごしています。 私のオーディオに対するスタンスは、「原音再生は求めず、<オーディオ再…

マイルーム

Auro3DとAtmosと5.1chマルチと2chとを共存させています
Auro3DとAtmosと5.1chマルチと2chとを共存させています
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーン130型以上 / 8ch以上
【サラウンドスピーカー四変化】(2022年7月末更新) ここ伊豆でのMy Roomは、8面から成る立方体で、完全に対称となって向き合う平面が一つもないという変形部屋、2階屋根まで吹き抜けの空間、…
所有製品
  • D-ILAプロジェクター
  • プリメインアンプ
    ONKYO TX-8050
  • スピーカーシステム
    SONUS FABER Sonetto I
  • スピーカーシステム
    YAMAHA NS-2HX
  • センタースピーカー
    YAMAHA NS-C7HX

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り製品

日記

出水電器 島元社長インタビュー(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年06月26日

これは備忘録です。本日、X1おやじさんとK&Kさんとともに、出水電器の伊豆・韮山のショールーム(っていうか、島元さんの別荘?)に行って参りました。そこでのオーディオシステムやその音については、すでにこのPhilewebにヒジヤンさんによる報告がありますので、私のような駄耳の持ち主が書き加えることは何もありません。写真も、この二つだけに留めます。



【写真1】
これは、島元邸の家の外の電源メーター格納庫。詳しくは企業秘密や東電に差し障りがある(?)ようなので、受けた説明は書きません。わかる人が見れば、わかるかと。

【写真2】
これは、ショールームからの富士の眺め。今は梅雨時なので笠をかぶっていることが多いそうですが、オーディオルーム内の仕事用(?)の机の正面の窓越しに、富士山なんて! 私なら見とれ続けて仕事になりそうにないかも(笑)。

私がここを訪問したのは、新潟から拙宅にお見えになったX1おやじさんのリクエストがあったこともありますが、最近「電源」の重要性に目覚めたものとしては、一度、ゆっくり社長の島元さんに伺いたいことがあったからです。以下、簡潔にQ&A形式で表記しますが、私は電気工学に不案内なので、聞き間違い・理解しそこないがあり得ます。ゆえに、今回ご同道いただいたX1おやじさんやK&Kさんのみならず、島元さんとコミュニケーションを取ったことのある方々(このコミュニティには多くいらっしゃると思います)から、「こんなことを言うはずがない」という点があれば、遠慮なくご指摘くださるといい「アーカイブ」となると思いますのでよろしくお願いします。

Q:どんなに家電と、オーディオルーム専用の電源を分けて敷設しても、電源メーターの所でつながっているわけだから、家電等からのノイズの混入は避けられないのでは?

A:その通り。ただ、騒音と同じで、隣の部屋の騒音より、遠くの部屋の騒音、さらには隣の家の騒音の方が気にならないのと同様、電源ノイズも発生源から遠ざければ遠ざけるだけ低減効果はあります。

Q:「末端効果」というものについて、どう考えておられるか?電柱からアンプまでのすべての電源ケーブルを質の高いものに替えなくても、機器の直近の電源ケーブルを良質なものに替えれば十分な効果が出るのは本当か?

A:「末端効果」はある。世の中には1Mで何十万円もするような「電源コンセントケーブル」があるが、では、そのケーブルを電柱から屋内配線まで何十メートルも使用すべきなのかといえば、NOだ。そもそも電柱から(たとえMY電柱でも)自宅の電源メーターまでのケーブルは東電の所有物で、勝手に変更することはできないし、変更をお願いできたとしても東電の規格品以外は絶対に使えない。東電が使うその電線は、1Mで何十万円もするものではない。だから、その先の屋内配線も、「そこそこ」いいものを使えば十分で、そこにおカネをかけるぐらいなら、私ならアンプなどにおカネをかける。

Q:では、オーディオ用の電源工事をするメリットは、ノイズの減少だけなのか?

A:それ以外にも電圧・電流が安定するというメリットがある。電圧・電流が安定すると、大音量で大太鼓を叩いた音を再生するような際に、音が頭打ちになるようなことが無くなり、芯の通った、力強い音が出る。

Q:では、オーディオ用の電源工事は、基本的には低域に効果が出るのか?

A:全域に出る。低域の質が上がると、高域もきれいに再生できるようになる。さらに、ノイズの減少は、特に高域の透明感や静寂感に効果が出る。

Q:私は今、HONDAの蓄電器を使っているが、それに対する評価は?

A:あれでは容量が足らない。もっと大きな「ダム」でないと、いざという時の出力に対応できない場合がある。ただし、高域のノイズの減少度合いについては、電源工事だけよりもメリット・効果があることは認める。

以上、記者風の取材メモ(笑)。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 自己レスです。先ほど、島元社長からメールをいただきました。「私の記事に対して何か加筆修正することがあったら、連絡ください」とお願いしておいたのです。

    以下、下手に私が加筆修正すると意味・意図を捻じ曲げてしまう恐れがあるので、そのまま転載します。島元社長、休日の夜にもかかわらず、拙日記にお付き合いいただき、ありがとうございました。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    電源工事の効果ですが、正確には下記のとおりです。

    電圧変動が極めて少なくなる。

    ノイズ対策。

    振動対策。

    アース工事。

    これらにより、歪の軽減、音の立ち上がり立下り、情報量、奥行き感、力感などが

    驚くほど改善される。



    ホンダのバッテリーについて。

    容量が小さい為、音楽信号(音量)の瞬間的な変化に追随できない。

    ただし消費電力の少ない機器、特にデジタル機器や、ソース側で使用するとかなりの効果がある。

    byAuro3D at2022-06-26 22:52

  2. Auro3Dさん

    お使いのホンダ E500バッテリー電源、島元社長も認められていらっしゃるようで凄いですね。
    実際に使われたようですが、ノーマルのE500かE500 for Musicかどちらのご感想かわかりますでしょうか?ちょっと興味があります。

    私はパワーアンプは200Vからのダウントランス供給ですが、プリアンプ含め、それより上流側の機器では音楽信号の瞬間的な変化にも十分追随できているようです。
    (Auro3Dさんはご存じですが私は2台使いにしています)

    byもろこし at2022-06-27 00:50

  3. もろこしさん

    その節はお世話になりました。おかげさまで(笑)あれ以来、ちょっと「電源の重要性」に目覚めまして、今回の訪問になりました。実は、島元社長には前に、Octaveのアンプの納品の際に、ショップの担当者がお声がけしてくれ、拙宅に来ていただいたことがあるのです。でも、その時は、「Before 蓄電器」でしたので、「そんなの必要なの?」という態度の塩対応をしてしまいました(汗)。

    その後、K&Kさんを含めていろいろな方から勉強させていただいたので、いろいろな「素人的疑問」が湧いてきて、この機に伺ってきたという次第です。

    今回、じっくりお話しさせていただいたのですが(前回は彼も他に用事があり、ほとんどゆっくりお話ができなかった)、島元社長という方は、fairで誠実な方で、そのため時に商売っ気がないようなことをおっしゃります(笑)。例えば、「末端効果」なんて、営業的には否定した方が彼が請け負う工事費をUPできるのに、と内心思って聞いておりました(爆)。さらに、ここには書きませんでしたが、「仮想アース」(このコミュニティでは、<たわしアース>ブームですよね?)に関しても効果を否定されないどころか、「これはいいですよ」とあるメーカーの「仮想アース」をご自宅で使われておりました(笑)。これも、効果を否定した方が、アース工事の受注が増えるだろうに(爆)。

    ということで、このコミュニティにも<信者>の多い(私もすっかり人間的にファンになりました)出水電器の社長が、HONDAの蓄電器の効果をお認めになった(これも彼の営業上、ライバルでは?)のは、我々オーナーにとっては専門家の太鼓判をいただいようで心強いですよね。彼は、このHONDAのエンジニアにお会いしたことがあるとおっしゃっておられました。ただ、残念ながら、for Musicとの違いについては伺うのを失念しておりました。ご関心があればメールをされたら、ご回答いただけると思います。島元さんはそういう人です。

    byAuro3D at2022-06-27 07:37

  4. Auro3Dさん

    島元社長、商売っ気なく正直で親しみが持てる方なのですね。
    社長のお人柄まで回答いただき、ありがとうございました。

    イベントでは軽くお話をしたことがありますが、今度あらためてお話しさせていただこうと思いました。

    byもろこし at2022-06-27 08:02

  5. Auro-3Dさん 
    詳細なリポートありがとうございます。
    電源は とってもシンプルな配線でした。 別荘地域ですから ノイズもそんなに多くないのでしようが とても力強い 音でしたね。

    ピアノの強打のFFも 難なく再生してまた。 拙宅の かなり複雑な配線,セッティング??
    出水電器に 施工してもらうことで もっと シンプルな セッティングでも いけるんじゃないかと思いました、

    また 部屋の構造も 詳細に 教えていただき 島本さんの実直で温厚な人柄に 触れさせていただきました。
    やはり へやは 吸音主体ではなく 消音が 音を生き生きと再生してくれるんだな!!と 再確認いたしました。 Auro-3Dさんのお誘いがあつて実現した 視聴質 訪問。
    ありがとうございまし。

    byX1おやじ at2022-06-27 08:57

  6. X1おやじさん

    この度は、お付き合いいただき、ありがとうございました。拙宅への訪問記は、もしお書きになるのであれば、お手柔らかに(笑)。

    今だから正直に申し上げますが、今回の訪問は、X1おやじさんを「ダシ」に使った部分があります(笑)。というのは、上のレス欄にも書きましたが、私は当初、「出水電器の電源工事」という<ブランド>にかなり懐疑的で(天邪鬼なので=笑)、にもかかわらずひょんなきっかけで島元社長が一度拙宅に「下見に?」お見えになっていたので、「今度行ったら完全に契約書にサインさせられるな=汗」と思っていた部分がありまして、足が向かなかったのです(笑)。

    そこへ新潟からかなりの資力を持った、Potentialなお客さんが来るので「そのお供で伺います」と島元さんに連絡を入れたんです(爆)。

    別荘のリフォーム予定が来年に控えているので、電源工事をやるならその時で、まだやろうかどうか、やや決めかねている部分は正直ありますが(汗)、少なくとも今回島元さんのお人柄に触れて、「やるなら、ここに頼もう」とまでは心が決まりました。

    リフォームの際に、オーディオを置いてある部屋まではいじる予定はいまのところないのですが(何かやった方がいいでしょうか?またご助言ください)、X1おやじさんは何やら、さらなる展開があるそうですから(笑)、あの部屋の作りはとても参考になったのではないでしょうか。その節は、是非、勾配(傾斜)天井を!(笑)。そしてAuro3Dを!!!

    byAuro3D at2022-06-27 10:00

  7. Auro3Dさん、

    この度は大変お世話になりました。
    出水電器さんの訪問にもお供させていただいて、大変勉強になりました。

    島元社長の説明により、スマートメーター使用で契約が60A以下の場合には主電源のブレーカー(契約電流制限のためのブレーカー)は必要ないということを初めて知りました。
    スマートメーターがブレーカー代わりに働くようです。
    ただスマートメーターでの遮断機能を10回働かせるとその復帰には東電の手を煩わせることになるとの説明だったと思います。
    (もし、私の記憶が違っていましたらご指摘ください。)

    このためにスマートメーター直下で家庭用電源とオーディオ用電源の配線が分離可能になるということを理解しました。
    電気工事士の方だったら常識なのかもしれませんが、こういうのって意外に知られていないような気がします。

    ≻今回島元さんのお人柄に触れて、「やるなら、ここに頼もう」とまでは心が決まりました。

    スッキリしてよかったですね。
    信頼できる方にお願いするのが一番安心だと思います。
    Auro3Dさんだったら資金調達には問題ないでしょうから…(笑)

    byK&K at2022-06-27 15:24

  8. Auro3Dさん、訪問記事楽しく拝読させていただきました。
    来年にリフォーム工事が予定されているならそれに併せて電源工事されるのがいちばんストレス無いでしょうから。

    デジタルメーターの下に太い幹線分岐が写っていたので、コレが屋内のオーディオ専用分電盤に行っていて、漏電ブレーカの先は家庭用分電盤なんでしょうね?

    この春マンション電源工事に来ていただいた時に指摘されたのは、電力メーターを既存のアナログからデジタルに交換を電力会社にダメ元でもイイから申し出てみては?ということでした。
    ココは勝手に変えられないのですが音質に与える影響大らしいので。

    ブレーカーもさすがにパナソニック付いてますね。
    拙宅も出来れば変えたかったところですが、既存の家庭用分電盤のブレーカー全てを変えるには出張で来ていただいたので時間も資金も足りなかったです。

    by椀方 at2022-06-27 15:48

  9. K&Kさん

    この度はお疲れさまでした(笑)。K&Kさんが一緒に行ってくれたおかげで、心強かったです。もし、島元さんに、私には訳の分からない論理で丸め込まれて、ハンコ押させられそうになっていたら、助けてくれると思っていたので(爆)。でも、杞憂でしたね、そんな方ではなかった。

    >信頼できる方にお願いするのが一番安心だと思います。Auro3Dさんだったら資金調達には問題ないでしょうから

    すみませんが、真ん中はよくわかっていないので飛ばして(汗)、私は普通のサラリーマンなので社長さんやお医者さんのようには、潤沢な資金はありませんよ(笑)。でも、まだ現役だし、社会の歯車として機能している間は、「開発者利益」には配慮したいとは思っています。だから、基本は新品を買うし、「日本のみならず、世界でもオーディオ専用の電気工事を手掛けたのは私の所が最初です」と胸を張る島元さんの「知的所有権」を尊重せずに、同様の工事を安く(笑)、他の業者でやらせるのは、同じ「知的所有権」(のようなもの=笑)で飯を食っている自分の首を結局は絞めることになるのです。

    でも、まだ「やる」と決めたわけではないですよお(爆)。また相談に乗ってください。

    byAuro3D at2022-06-27 18:40

  10. 椀方さん

    お読みいただけると信じておりましたよ(笑)。もちろん、島元さんとの間で、椀方さんの話題が出ましたから!

    私はよくわかっていないし、「東電にはあまり詳しく言えない」というようなことをおっしゃっておられたので(笑)、この写真以上の説明は椀方さんならしなくてもお分かりになるでしょうし、必要なら島元さんに連絡が取れるでしょうし(笑)。

    でも上にK&Kさんが書いていただいているように、戸建ての場合は、この「スマートメーター」というのが一つのポイントのようでした(幸い、伊豆の拙宅はスマートメーター化されています。島元さんによる現場確認済み)。椀方さんのようにマンションの方は、物珍しいのでしょうね。

    ブレーカーのメーカーまで関係あるんですか?Deepな世界ですねぇ。拙宅の場合、やっていただくとしたら、部屋の中に分電盤を増設しなくてもいいかもしれません(よくわかっていませんが…)。

    島元さんにお願いしたんですよ、Before/Afterを確認したいので、近々工事に入るところはこの近辺または東京に無いかと。椀方さんの所もそうでしたが、どうやら日本全国を飛び回っておられるようで、なかなか難しいようでした(泣)。

    実際に「出水電器謹製電源工事」を受けられた椀方さんから見て、この記事に書いていあるQ&AはAll Agreeでしょうか?

    byAuro3D at2022-06-27 18:53

  11. Auro3Dさん
    >この記事に書いていあるQ&AはAll Agreeでしょうか?
    と小生に問われても拙宅は集合住宅での施工経験しかないので、アース工事や屋外からの架線張替えなどは行ってませんので、全てについては体験を申し上げる資格はないのですが、以下の3点についてはそうだといえます。
    1)電圧変動が極めて少なくなる。
    2)ノイズ対策。
    3)振動対策。

    1)2)については言わずもがななんですが、Auro3Dさん宅のように使用機器が多くて既存の屋内配線された電源タップに刺さっているコンセントの数が多ければ、それだけ専用電源を導入した効果を実感出来ると思います。

    3)については何による効果なのか説明あったでしょうか?
    電源コンセントまでの屋内配線が一般的なFケーブルから硬くて太いCVケーブルになるのでオーディオ機器から発する振動の影響もより受けにくくなる?ということでしょうかね?
    拙宅の場合は手持ちの電源タップを使いたかったので、終端の仕様をIECプラグにしてもらい接点を減らしましたが、もっと柔らかくて断線リスクのないケーブル使えば機器に直挿しも可能ですから、効果はもっとあると思います。

    Auro3Dさんの場合、伊豆の別荘よりも都内の書斎に簡易的な専用線引く方がより効果を体感出来る気もしますが?

    by椀方 at2022-06-28 09:59

  12. 椀方さん

    ご回答ありがとうございます。

    >Auro3Dさん宅のように使用機器が多くて既存の屋内配線された電源タップに刺さっているコンセントの数が多ければ、それだけ専用電源を導入した効果を実感出来る

    確かに、たこ足がすごくて、以前、島元さんがお見えになった時に、笑われてしまいましたからね。私もそのうち火事になるんじゃないか(別荘なので常駐してない分、怖い)と心配していたぐらいですから(爆)。

    一応、応急処置的に、グランドスラムさんらのご助言もあって、6台あるLCR用のパワーアンプだけは、分散しました(汗)。それでも、SWと共用なので、ここにも三又プラグは入っていますが…。

    大元の所は、今は、もろこしさんなどのご助言で、OPPO205とISP MK2だけは、蓄電器から取ってますが、それ以外は(プロジェクターやOctaveとMarants、さらにはインターネット関連機器も同じ場所なので、ハブやWifi系の機器などなど)結構たこ足してますねぇ。一応オヤイデの4つ口タップも入れてますが、他もあるので焼け石に水かと(汗)。先日お見えになったX1おやじさんが、「惨状」を見かねてか(笑)、Isotekとかいうブランドのノイズ対策アダプタ(?)をお土産にプレゼントしてくれましたから(感謝!)。

    最後の振動の部分は、島元さんのメールにある部分で、私とのコミュニケーションでは出なかった話なので、全くよくわかっておりません(汗)。確か、X1おやじさんが、ケーブル類の振動対策にはご熱心であるはずですので、お詳しいかもしれません。

    >都内の書斎に簡易的な専用線引く方がより効果を体感出来る

    確かに、23区内なので回りは家だらけで、つまりはノイズにまみれた電気を使っておりますです、ハイ。でも、ここはBGMとしてしか使っていないのでいいんです。伊豆と違って、妻の目もありますし(爆)

    byAuro3D at2022-06-28 11:00

  13. やはり電源大事ですよねぇ。
    私もどうしようかと(笑)
    母屋からの分岐の分岐で安定しない100Vと、どうしようもない3相200V。

    この暑いのにエアコンも導入できない始末。
    何とか8月までには!と思っているのですが、その頃には涼しくなってるかも!?
    いっそのこと3相200Vの業務用エアコンでも入れようかと思ったのですが、数が出ないせいか、倍近くします。

    オーディオ専用電源なんて贅沢言わないので、せめて母屋から直で出せないかと分電盤を見ていたら…。ありましたよ!将来を見越してIH用にとっておいた系統が!

    by軽男GT4 at2022-07-02 06:08

  14. 軽男GT4 さん

    私も「電源の大切さ」は、オーディオ歴40年で今頃理解しましたが(汗)、その方法論、つまり「いかにして良い電気を得るか」については、未だ迷っております(笑)。

    <迫力>というのは必ずしも私が第一に追求するものではないのですが、<静けさ>と言われると、これは私の求める「音楽美」の重要な部分なのです。ただ、後者だけであれば現状の蓄電器だけでも「そこそこ、いい線行っているのかな」、と思ったり、「いや、まだまだ」と思ったりで(笑)。

    最近勉強したところでは、この方法論には、1 専用電源工事 2 アース工事 3 トランスなどのノイズ除去機器の導入―などのオプションがあり得るようですが、それぞれ、費用対効果を見極めないと踏み切れません(特に1は不可逆なので)。やるなら来年の今頃までには完了させるつもりなので、もうしばらくデータやサンプルや経験談を集めたいと思っています。

    軽男GT4 さんももし、専用電源の分離をされるのであれば、是非いろいろと教えてください。

    byAuro3D at2022-07-02 08:08

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする