「PHILE WEBコミュニティ」サービス終了のお知らせ
Auro3D
Auro3D
伊豆の別荘で マルチチャンネルオーディオ6割 2chオーディオ3割 ホームシアター1割 という週末を過ごしています。 私のオーディオに対するスタンスは、「原音再生は求めず、<オーディオ再…

マイルーム

Auro3DとAtmosと5.1chマルチと2chとを共存させています
Auro3DとAtmosと5.1chマルチと2chとを共存させています
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーン130型以上 / 8ch以上
【サラウンドスピーカー四変化】(2022年7月末更新) ここ伊豆でのMy Roomは、8面から成る立方体で、完全に対称となって向き合う平面が一つもないという変形部屋、2階屋根まで吹き抜けの空間、…
所有製品
  • D-ILAプロジェクター
  • プリメインアンプ
    ONKYO TX-8050
  • スピーカーシステム
    SONUS FABER Sonetto I
  • スピーカーシステム
    YAMAHA NS-2HX
  • センタースピーカー
    YAMAHA NS-C7HX

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り製品

日記

genmi邸Auro3D宅 相互訪問記 805 VS Amator III?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年08月11日

genmiさんは私と入れ違いにPhilewebをご卒業なさった方ではありますが、「中央線805の会(?)」とかを結成されて、随分とご活躍だったと伺っており、いろいろな方からお噂は聞いておりましたが、この度お招きに預かりました。(以下、写真はgenmiさんによる提供)

K&Kさんとご一緒し、taketoさんが最後にJoinされたのですが、お二人はリピーターなので、「新人のお前が訪問記を書け」ということになり(泣)、私の駄耳によるレポートで失礼します。



今回のgenmi邸最大のアピールポイントは、新たに、MFPC Formula とかいう、オーディオ用PCを導入したことだそうなんですが、申し訳ありませんが、私はそれが何だか、私のMac経由のオーディオとどう違うのかを説明できる能力がありませんので、これに関しては、本当はご本人にレス入れてもらうのが一番いいのですが、非会員なのでそれもできず、旧知のK&Kさんとtaketoさんにお願いするしかありません。

ということで、システム紹介の詳細はスパッと割愛し(笑)、肝心の音の私の印象だけを簡単に。



genmi邸のメインSPはB&Wの805SDというそうで、私がAmator IIIを購入する際に比較検討した805D3の先達です。どちらもダイヤモンドツィーターですが、ウーファーユニットが違うようです(詳しくはわかりません=汗)。以前、同じB&Wのサブウーファーの導入も試したそうですが、でかすぎて場所に困った(笑)そうで、今はPure 2ch です。

彼はCENYAさんやtaketoさんなどと同様、お気に入りのソースは基本的に「女性ボーカル」だそうで、それを中心に、Jazzやクラシックなども聴かせていただきました。

私は、新旧こそ違えど、805D3は購入比較対象でしたので、この機種に関しては何度も何度も比較試聴をさせていただきました。そのご報告は、こちらに書いたことがあります。

この時の印象は、一言で言えば、「高音は、特にピアノ再生は一番好みだけど、低音が弱い」でした。

で、今回genmi邸をお邪魔するに際し、1.絶対いい音で鳴るだろうな、という音源(ハープシコードとピアノ)、2.好みが分かれるだろうなと思われる音源(ボーカル、バイオリン)、3.絶対いい音でならないだろうな(笑)、という音源(チェロ、バリトンサックス、交響曲)を厳選し(笑)、持ち込みました。

で、これは実際に聴かせていただいた順ではなく、またご本人の音源やK&Kさん、taketoさんの音源で確認が取れたところ(さすがに自分が持ち込んだ音源<だけ>を聴かせろ!というほど厚かましくはありません=笑)も含まれた印象ですが、まず1にかんしては、いや、まあ、さすがでしたね。ピアノとハープシコード専用に置けるなら私もワンセット欲しいです、ホント。Amator IIIより、確実にピアノ好きのツボをついてきますね、805は。ただ、私が大音量派なので、ラフマニノフのピアノ曲のピアニシモのところでボリュームを上げ過ぎて、フォルテッシモの両手でガツンとピアノを、弾いているというより<叩いている>パートで、OctaveのV70が悲鳴を上げてしまい、安全装置が働いて落ちてしまったのは、誠に申し訳ありませんでした(大汗)。煙が出なくて良かった・・・(出てたら、私のV70ClassAを差し上げなければいけないところだった=爆)。

B&Wの800シリーズをお持ちで、ピアノを聴かない方が万一居られたら、購入費用の半分ぐらいは(笑)ドブに捨ててますよ、マジで。

お次は2ですが、これは、うーん、自分の聴きなれたボーカルやバイオリンをかけると、音色については「やっぱし、私のAmator III(とハーモナイザーの組み合わせ=汗)の方が好きだなあ」と思いますよね、普通。うちの方が色っぽいです、甘いです、口説きたくなります(笑)。genmiさんの方が少しキリっとして、まだあまり酔っていない女性の声で、私の魅力では口説けそうにありません(爆)。まあ、これに関しては、完全に好みでしょう。バイオリンの音なんかも、恐らく聴きどころが違うと評価が分かれるのではないでしょうか。805はボーイングの瞬間の鋭い音がぞくっと来るほどリアルです。Amator IIIは弾き終わった後の倍音が消え入る様が、昇天しそうです(笑)。

さて、最後の3です。「ま、これはうちの子の楽勝でしょう」とタカをくくっておりました。が・・・

イケてます。なぜか、出てます(笑)。いやあ、このぐらい805で低域が出せるのなら、購入時に迷ったのになあ。

私は何か仕掛けがあるんだろうと、「サブウーファー、隠してませんよね?」と(爆)。私が試聴した時との私レベルでもわかるシステム上の違いは、アンプで、試聴時はアキュフェーズでした(ショップの方の言うところの、「王道の組み合わせ」)。genmiさんの所は、Octaveの真空管プリメインに、かの有名な(笑)、Super Black Boxが付いています。

「やはり、アンプの違いが大きいですか?」と伺ったら、genmiさんは、「全部です。10年間かけて仕上げてきたものすべてがこの低域に結実してます」とのこと。確かに、SPの足回りの台やOctaveにも変な(汗)鉛が乗っているワ、アクリル板で中身の見える怪しげなPCらしきものをDACにつないでるワ、電源ソケットもケーブルもSPケーブルもなんかすごそうなものを使っているワですが、私レベルではそれらが何なのかもさっぱりわかりません(汗)。ただ、強く印象に残ったのが、「10年」という時間の長さ。私は度々このPhilewebで「初心者」と自己表象しており、「40年以上オーディオやっているくせにいい加減止めなよ」とも言われているのですが(汗)、やはりこのgenmiさんのような方を前にすると、「初心者」マークを外すのはまだまだ早いと強く自覚します。私はこのコミュニティに入るまでは、「もっといい音楽は無いか」にしか興味が無くて、「どうすればもっと音が良くなるか」に時間とエネルギーを全くかけてきていませんでしたから。

一つのスピーカーを鳴らすのに10年かけて、「最近、ようやく満足いく音になった」というgenmi邸の805は、「ここまでオーナーに愛されたらコイツも幸せだろうな」と思わせる関係性でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、表題に「相互訪問」とあるように、4人での「感想戦」の際に、しこたまワインを飲んで前後不覚になりつつも、「そんな偉そうな口を利くならお前の音も聴かせろ!=意訳=爆」となり、逃げる私ではありませんので(笑)、当初K&Kさんがお見えになる予定であったところに、genmiさんも乱入することとなり、genmi邸訪問の数日後に、今度は伊豆の拙宅で、「再戦」となりました。お互い、genmi邸で聴いたばかりの音源を中心に、「シラフで」(彼は、せっかく「踊り子号」というリゾート列車にお乗りになったのに、一杯やるのを我慢して、カルピスにしたそうです=爆)真剣勝負(?)をしました。

genmiさんは今は非会員ですので、「日記」は書けませんが、ご本人が、掲載を前提に「訪問記」を書いて送ってくださったので、それを無編集で(汗)、以下に転載します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

OCTAVE V70シリーズ繋がりのAuro3Dさんとはコミュを卒業しているgenmiなので面識はなかったのですが、Auro3DさんのBlack Boxの書き込みを見て、どうやら東京のご自宅がお近くということもあり、共通の友人であるCENYAさんを介して「もしよろしければお越しになりますか?」とこちらからアプローチさせていただきました。様々の幸運が重なって相互訪問があっという間に叶いました(笑)。

拙宅訪問記はAuro3Dさんが執筆されると思いますので割愛しますが、拙宅ではSuper Black Boxの効果をブラインドテストで確認しました。オフ会後の親睦会で話が盛り上がり、ラッキーなことにそれから数日後にAuro3Dさんの伊豆の別荘に伺えることになったのですが、隣に座っている初対面とは思えないフレンドリーな大先輩Auro3Dさんにお酒のチカラも手伝ってなんと「腹パン」してしまうという大失態。それだけ楽しかったということですが、大変大変失礼いたしました! m(__)m

Auro3Dさんはハンドルネームの通りAuro-3Dというマルチの3Dオーディオを世間に広めてらっしゃる方で(笑)、2ch専門の私とはまったく土俵が違います。先日の拙宅オフ会でもAuro3Dさんの主戦場はマルチであって2chではないということが会話やコメントの節々に感じ取れました。それでもV70 Class Aでブックシェルフのアマトールをステレオで鳴らされているとのことでしたので、どのように鳴らされているかとても興味がありました。

時間に余裕はあるけどお金に余裕がないgenmiは新幹線ではなく踊り子号であえて旅行気分を味わい、途中駅で伊豆邸にご一緒するK&Kさんと合流。最寄り駅まで迎えに来ていただいたAuro3Dさんの愛車で別荘地の風景を楽しみながらお宅に向かいました。

写真では拝見していましたが、実際に伺ってみるとその解放感にびっくりです。天井は非常に高く傾斜になっていて、大きな窓からは、ピクチャーウィンドウの如く沢山の緑が目に入ってきます。天気の良い日だったので深緑のスクリーンを透過した優しい日差しが室内に差し込んできて、もうその時点で「やられた~」です。

さて、最初に2ch(マランツ→V70 Class A→アマトール)を聴かせていただきました。スピーカーの後方に綺麗に音場が広がり、Auro3Dさんが何度も仰っていた通り、いわゆるAuro3Dさん好みの音が分厚く甘い癒し系サウンドでした。たった数日前に拙宅で再生したAuro3Dさんの持ち込み曲をかけていただいたので違いが一聴瞭然です。

次にV70 Class Aをパワーアンプにして送り出しをOPPO、最新鋭のAVプリを経由した音は、最初に聴かせていただいた送り出しがマランツ→V70の音と比べるとシャープでハイファイ調の音に聴こえました。このAVプリに内蔵のDirac Liveというもので位相補正がされているとのこと。DACも違うようなので正確な判断はできませんが、それでも位相補正のポテンシャルは感じ取れました。805使いのgenmiとしてはこちらの音の方が親しみがあってピアノ高音部の芯や響きが綺麗に聴こえたのですが、何かアマトールの良さがスポイルされてしまっているように感じ、個人的には最初の組み合わせをベースに今後ブラッシュアップした方がAuro3Dさんのゴールへの近道のような気がしました。

いずれにしてもソナスとB&Wの出音は別物ですから、805では表現できないサウンドを十分に楽しませていただきました。

ステレオを満喫し、さあマルチを聴きましょうというところで、な、なんと、Auro3Dさんがキャスター付きのボードにセットアップされていたアマトールをまるで荷物を運ぶかのようにゴロゴロと押してマルチ用の所定の位置まで移動しているではありませんか!! 目が点になりました。「SPセッティングがオーディオの肝」が座右の銘で、SPスタンドをそれぞれ24kgの鉛で補強し1mm未満の位置調整を日々行っているgenmiにとってその光景はまさに「世界の衝撃映像100連発」の堂々第一位に匹敵するレベルの衝撃でした(笑)。もうgenmiトラウマになっちゃいますぅ~

気を取り直し、次に聴かせていただいた大本命のマルチの音は本日第二弾の衝撃でした。Auro-3Dは初体験でしたが、2chソフトを3Dサウンドへアップミックスして再生する「AuroMatic」という機能には特に驚かされました。グッと奥行きが出て音の密度が上がるので躍動感がアップして音楽がすごく楽しく感じました。スピーカーが増えることによるデメリット的な要素は特に感じません。ソフトによって相性があるみたいですが、これはかなり使えますね。何よりも音が自然というのが素晴らしいです。

Auro-3Dソフトもいくつか聴かせていただきましたが、定番とご説明のあった教会収録ものは、ここはどこ?教会?と錯覚するほど音の響きや広がりが自然で、音は紛れもなく「ドーム天井」なのに天井を見上げると「斜行天井」といった不思議な感覚に襲われました。これは2ch派もマルチ派も関係なく、誰もがこれを聴けば純粋にひとつの完成された世界だと思うのではないでしょうか。心が洗われた感じがして本当に感動しました。こんなにいっぱいスピーカーがあるのにこれほど澄んだ空間が再現できるこの技術はすごいですね(もちろんAuro3Dさんのセットアップ技術も)。

毎週末こんな良い環境で好きな音楽を満喫されているAuro3Dさんが羨ましかったです。今度はAuro-3Dで映像も鑑賞させてください。色々とお気遣いやおもてなしをしてくださってありがとうございました。(不思議=魅力的な)大先輩Auro3Dさんをもっと知りたいのでこれに懲りず今後ともよろしくお願いいたします!
-------------------------------

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 自己レスです(汗)。これ、805などをお使いの方が恐らく一番関心を持たれるのは、その細かな「使いこなし」だと思いますが、その辺の情報がほぼゼロなのは、私の理解不足で申し訳ありません(汗)。

    実はgenmiさんは今も、このPhilewebの愛読者だそうですので、使いこなしにご関心のある方はここにご質問等いただければ(例えば、SPケーブルは何を使っているのか?など)、恐らく(笑)、genmiさんがすかさず私にメールをくれると思いますので、それをここのレス欄に転載することにしたいと思っております。

    byAuro3D at2022-08-11 13:47

  2. Auroさん、こんにちは。
    普通の人は、話す方と書く方のどちらか苦手だったりするのですが、Auroさんは、差がないというか、あの時の対話のニュアンスがそのまま文章になっていて、才能を感じました。

    PCについてお知りになりたいのであれば、やはりMFさんの日記に一通り目を通されるのが良いとは思います。この世界は日進月歩でまだまだ変わっていくのでしょうね。

    genmiさんのサウンドはポップス系のライブ音源に対する愛情が感じられ、ボーカルの細かな情報がとても聞き取りやすいことと、おっしゃる通りタイトで深く伸びる低域が印象的でした。

    逃げと言われるかも知れませんが、Auroさん宅のAmatorとは甲乙つけ難く、気分やソースで切り替えたい感じです。

    そして、genmiさんによるAuroさん宅のインプレは私はとても楽しみにしていて(実は受け入れられない可能性もあるとは思っていたのです)、でも肯定的であり、私のインプレと共通点も多く、なんだか安心しました。

    それにしても、Auroさんとgenmiさんは初対面で年齢も異なるにも関わらず、旧友のような相性の良さ。見ているだけで楽しかったです。長年の願いだったK&Kさんとの対面を実現出来たのもAuroさんのお陰です。もちろんオフ会の場を提供して下さったgenmiさんにも感謝しています。

    楽しいオフ会、有難うございました。

    bytaketo at2022-08-11 15:04

  3. Auro3Dさん、

    盛りだくさんの日記でなにからコメントすべきか困ってしまいますが…

    まずはgenmi邸での件から。
    お招きいただいたgenmiさんに感謝。ご一緒させていただいたAuro3Dさん、Taketoさんにも楽しい時間を過ごさせていただいて感謝しています。
    皆様ありがとうございました。

    私はgenmi邸には何度もうかがっているのであの低音には驚きませんが、最後にリクエストして聴かせていただいたパーヴォ・ヤルヴィの幻想交響曲の迫力は以前よりもパワーアップされていてあの大編成の交響曲が小型SPで楽しめてしまうことに改めてビックリでした。
    MFPC Formulaをはじめ多くの施策の成果なのでしょう。

    しかし、その前のラフマニノフのソロピアノでOctaveの安全装置を働かせてしまう人がいるとは…Auro3Dさんは恐ろしい方です。(笑)
    でも805よりもOctaveの方が先に白旗上げたのですから805のポテンシャルには驚かされます。

    お三方との感想戦も非常に楽しかったです。
    Taketoさんとは初対面だったのにそんな感じがしませんでした。
    会話が楽しく、ビストロ・マスターのワインの選定が私の好みにマッチしていたこともあり私は完全にワインを飲みすぎました。
    ふらつく足取りで終バスに間に合ったのは奇跡です。
    終バスのため先に退席した私にはgenmiさんの「腹パン」が見れなかったことが残念です。(笑)

    長くなってしまったのでAuro3D邸についてはまた別途。

    byK&K at2022-08-11 16:51

  4. Auro3Dさん、こんにちは。

    中央線805友の会の(元)会員のニッキーです。
    私もB&W80SDを使っておりました。

    genmi邸はそのよしみで何度かお邪魔しておりますが、
    基本的な部分を変えずクオリティはお邪魔する度に上がっており
    毎度驚きました。

    昔は高音フェチを自称してピアノが美しい印象があったのですが、だんだん低音というか音の骨格がしっかり出てくるようになり、しまいにはサブウーハーもいらなくなってしまったようですね。

    私は現在癌治療の最中でなかなか人に会ったり自分のオーディオを聴いていただく事は難しい状況ですが機会があればよろしくお願いします。

    byニッキー at2022-08-11 17:05

  5. taketoさん

    コメント、ありがとうございました。

    PCオーディオについては、私も一時、ハイレゾがブームになり始めた頃にKorgのDACを試しに購入してみて、PCにつないで再生するマネゴトをしてみましたが、リモコンとか利かないし(笑)。やはり私レベルのものでは、単機能の専用機のほうが動作も安定しているし、何かと便利な機能も多いしで、ネットワークプレーヤーを買いましたね。無精者なので(笑)ついつい、既製品に走ってしまいます。ただ、Windows3.1時代には、秋葉原でパーツを買い込んでPCは自作していたので(当時はそのほうが安くできた)、実は多少の知識も興味もあるのはあるんですが(笑)。

    Live音源については、私はこれまではJazzやClassicばかりで、PopsとかRockではほとんど聴いてきませんでした。なんとなく、PopsやRockのLiveは「聴きに行くもの」ではなく、「見に行くもの」というイメージを持っていて、「Live録音はスタジオ制作のアルバムより演奏も下手で、音も悪い」と思い込んでいましたが、genmiさんやCENYAさん、そいしてtaketoさんなどのLive音源を聴かせていただいて、認識を改めているところです。

    >Auroさんとgenmiさんは初対面で年齢も異なるにも関わらず、旧友のような相性の良さ

    人の相性というのは不思議なもので、結局は「動物」としての生理的なものなんでしょうね。genmiさんが女性だったらもっとトキメイたでしょうが(爆)。今度は共通の知り合いであるCENYAさんを入れて、一杯やりましょう!

    byAuro3D at2022-08-12 07:39

  6. K&Kさん

    いつもお世話様です。今回は、K&Kさんがご一緒していただくということで、安心して(笑)、genmi邸に伺うことができました(結局、その「心配」はなかったですが=笑)。

    >私はgenmi邸には何度もうかがっているのであの低音には驚きませんが、最後にリクエストして聴かせていただいたパーヴォ・ヤルヴィの幻想交響曲の迫力は以前よりもパワーアップされていてあの大編成の交響曲が小型SPで楽しめてしまうことに改めてビックリでした。

    今回、genmiさんが新調したというFormulaとかいうPC導入による音の変化がわかるのは、K&Kさんとtaketoさん(?)なわけですが、ということは新兵器は低域に効いたというよりは、全体的に迫力を増した、ということですね?

    私も『惑星』をかばんに入れていきましたが、この再生音を聴いて、その必要はなくなりました。これ、3の「絶対いい音ではならないだろうな」系だったんですが、なかなかの驚きでしたね。すっかり「Auro脳」になってしまっている私には(汗)、こじんまり聴こえるのは仕方ないですが、音数が多く分離感もあるし、しっかりダイナミックレンジも取れているしで、なんと言ってもあの小型SPでフルオケの持つ「華やかさ」が再現できているのは、素晴らしかったですね。演奏者違いではありましたが、同じ『幻想』を拙宅のAuro-Maticで聴いてもらいましたが、genmiさんはどう聴かれたでしょうかね?

    >終バスのため先に退席した私にはgenmiさんの「腹パン」が見れなかったことが残念です。(笑)

    いい歳こいたオヤジ同士でじゃれ合っているのを見せられた、ビストロ店主がかわいそうでしたから(爆)、退席されていてよかったです。

    byAuro3D at2022-08-12 08:07

  7. ニッキーさん

    お噂はかねがねいろいろな方より伺っておりました。まだ入会2年の新参者ですが、今後とも宜しくお願いします。

    レスを頂いて改めて、ニッキーさんのシステムを拝見させていただきましたが、モニオのプラチナにソウルノートですか!なんか、ものすごい、ハイスピードで高解像度の音がしそうな組み合わせですね!!!805の持つ良さの一部をさらに突き詰めた感じに見えますので、お好きな「音」がぶれていない方と拝見しました。

    実は私も若い頃は、1000MとかKEFのReferenceとか、モニター系のSPを使っていて、<ハイスピード・高解像度>の音が好きだったのですが、ここにきて歳のせいで、すっかり耳に<根性>がなくなりまして(笑)。ヘタレ路線を歩んでおります(爆)。

    >昔は高音フェチを自称してピアノが美しい印象

    これは今も彼は自称されておられますが、実は私もそう(だったはず=笑)なんです。でも私はソナスを選びました。どちらも「高音」に特色のあるSPメーカーだと思うのですが、微妙にベクトルが違うんですよね。私の印象では、モニオはその中間の位置にありそうですが、ニッキーさんのシステムでのピアノやバイオリンの印象は、この2つに比していかがでしょうか?

    実は、私の東京の自宅も一応、中央線沿線なので(笑)、ご快癒されたら、genmiさんらと一緒に伺わせてください。

    もう閉鎖間近ですが(汗)、お気に入り登録させていただきますね!

    byAuro3D at2022-08-12 08:30

  8. genmiさんより、レスが届きましたので、以下にコピペします。
    -------------------------------
    genmiです。Auro3Dさんのアカウントを拝借して初の試み「リモート・レス」してみます。
    ↓↓↓
    Auro3Dさん、拙宅訪問記ありがとうございます。
    「中央線805友の会」は一時期会員数が鰻登りで大盛況でしたが(かなり盛ってます)、今では会員はケニティーさんとgenmiの会長と副会長の二人体制と悲しい限り。ケニティーさんは甲府にお住まいですから、genmiとは「織姫と彦星」のような関係です(笑)。
    Auro3Dさんもかつては<ハイスピード・高解像度>の音を好まれていたとのこと。ぜひサラウンドバックにでも805を数台吊っていただいて「中央線805友の会」に入会してください! で、とりあえず三人体制といたしましょう(笑)。それが叶わなければ、ここのコミュ閉鎖と併せて友の会も解散しま~す。
    冗談はその辺にして、、先日は初対面なのにそれを感じさせないお気遣いの数々で最初からとても気さくに接しさせていただきました。ありがとうございました。
    恐らく拙宅であそこまでボリュームを上げられた方(しかも初対面で)は初めてで、可愛い次男坊のV70SEが気絶するといった、なんとも親心として胸が苦しい瞬間でしたが(冗談)、安全装置作動というV70SEの限界を初めて知れたのは「父親」としてはいい機会であり、ありがたかったと心から思っています。おまけに、それでアンプとスピーカーが覚醒したのか分かりませんが、オフ会翌日からめっちゃ鳴るようになりました(笑)。ってか、V70SEから煙が出てAuro3DさんのV70 Class Aとトレードが最高のシナリオでしたが(爆)。

    <続く>

    byAuro3D at2022-08-12 12:53

  9. <続き>

    私、長男棒の805SDとはもう心中する覚悟を決めていまして、下に敷いているQuad Ringというウェルフロートには糊付けで完全に固定しています。なかなか親泣かせな長男でしたが、その分愛着が出てきて深い絆が生まれるのですよね。苦楽を共にした後に生まれる信頼関係とも言えるかな。まあ、スピーカーは自ら振動を発生させるモノですので、その振動を0.1mmも無駄にせず音としてしっかり耳に届けたいを理念に頑張っています。そういう意味で「キャスターゴロゴロ」には軽くトラウマになってしまいましたが、今回で免疫ができたので大丈夫。もう驚きません(笑)。
    2ch再生においてAuro3Dさんがどこに向かって行かれているのか「目的地」がまだ今回では分からなかったので、お酒の席で次は「オヤジ同士のじゃれ合い」「腹パン」ができないように物理的な距離はしっかり置いて、コロナ禍なのでお互い声は極力小さく、もっと交流(愛ではないですよ)を深められたら嬉しいです! こんなgenmiですが、今後ともどうぞよろしくお願いします。
    -------------------------------

    byAuro3D at2022-08-12 12:55

  10. Auro3Dさん、

    中央線805友の会は最盛期に4人でした。
    西からケニティーさん、私、genmiさん、KIRINさんでしたが
    私はモニターオーディオのPL-300IIに買い替えで裏切り行為として退会処分で、KIRINさんも元々単身赴任だったので名古屋に帰郷しております。

    一時期は同じスピーカーのよしみでウェルフロートなどを使って切磋琢磨していた時期もあり充実した交流だったと思います。

    皆さん同じ80SDでしたが、塗装など仕上げが違うなどなかなか音も含めて個性的でした。

    byニッキー at2022-08-12 13:12

  11. あれれ!genmiさんが君臨!?
    中央線805友の会、楽しかったですね(^^)
    このコミュも終盤ですし、コロナ前を懐かしむのも一興でしょうか、お盆でもありますし!(genmiさんを偲ぶ?)
    こんな時代もありました↓

    「電車は行くよ~中央線805系の旅(KYLYNさん&genmiさん宅)」
    https://community.phileweb.com/mypage/entry/3344/20160418/50975/


    この時から数段レベルアップされてることは存じてますが、最終兵器を拝ませてもらいたいですね!

    byにら at2022-08-12 14:09

  12. Auro3Dさん、こんにちは。

    お二人ともに話好きなので、懇親会は楽しくも時間があっという間に過ぎてしまったのだろうと容易に想像できます。笑
    genmiさん邸でのオフ会の様子も日記に書かれていないことまで何故だか容易に想像できます。笑
    Auro3Dさん邸での、、、以下同文。

    フォーミュラPCは私の最大の関心事なので盆が開けたらアポイントをとって聞き込みに行きます!
    私が最も回数を訪問しているのがgenmiさん邸でして、逆もしかりでお互いに音の変遷を理解しているので、変化度合いを確かめるのも楽しみの一つになっています。
    動のgenmiさんに静のCENYAという感じで真逆の音だったのですが、最近では少しずつ似てきているような気もしています。
    楽しく競い合える趣味仲間がいるというのは人生が豊かになるのでありがたいです。

    今回はAuro3Dさんとの縁が繋がったのも良かったです。

    byCENYA at2022-08-12 15:06

  13. genmiさん(なんかちょっと違和感ありますが=汗、「リモート・レス」に対するレスです=笑)

    >ぜひサラウンドバックにでも805を数台吊っていただいて「中央線805友の会」に入会してください!

    うーん、それなら、東京の書斎に入れないと「中央線」にならないので(笑)、書斎にグランドスラムさんところみたいにVoice of Godで805を吊りますかな?(爆)一本だけでも、入会させていただけますか、会長?

    >それでアンプとスピーカーが覚醒したのか分かりませんが、オフ会翌日からめっちゃ鳴るようになりました(笑)

    でしょう?それを狙ったんですよぉ(笑) でも私がオーディオよりは詳しい車の世界では、「たまにはレッドゾーンに入れないとエンジンがなまってしまう」というのは常識で、伊豆に置きっぱのシルビアもたまに山道とか高速とかで乗ってあげると、その後の街乗りでもエンジンの調子が全く違いますよ。だからたまには805もOctaveもたまには「レッドゾーン」に入れないと(爆)。

    >スピーカーは自ら振動を発生させるモノですので、その振動を0.1mmも無駄にせず音としてしっかり耳に届けたい

    これを真剣にやるなら、「アース(大地)バッフル」しかないですよ!!!鳥取の砂丘に埋めてあげましょう!(笑)

    >2ch再生においてAuro3Dさんがどこに向かって行かれているのか

    これは、Laid-back musicですよ(笑)。だから本当は、白い革張りのロッキングチェアを用意してあるのに、マニアの方を呼ぶときは片付けているわけで(汗)

    byAuro3D at2022-08-12 21:23

  14. CENYAさん

    おかげさまで、genmiさんという可愛い弟ができました(といっても、オーディオ的にはかなり向こうが先輩ですが=笑)。家も比較的近いので(私が行く分には。ただ、拙宅のメインシステムのある伊豆はちょっと遠いかな?)、今後も、ご交誼させていただけそうです。一度、今回のメンバーにCENYAさんを加えて一杯やりましょう!!!

    >フォーミュラPCは私の最大の関心事なので盆が開けたらアポイントをとって聞き込みに行きます!

    ぜひそうしてあげてください。今回はgenmiさんは、自分の改良点を完全に正しく理解して評価してくれている人が居なかったので、少しさみしかったと思いますので。レポート、期待しています(読んでも私ではわからないとは思いますが…汗)

    >動のgenmiさんに静のCENYAという感じで真逆の音だったのですが、最近では少しずつ似てきているような気もしています。

    これは私はそういう印象を受けましたよ。ボーカルの定位感は特に(おふたりともそこを一番重視されているでしょ?)。まだtaketoさんの音を聴く機会を持てていませんが、お三方は女性ボーカル好きという共通点があり、交流も頻繁で深いそうなので、自然とお互いのいいところを取り入れ合って、昇華していく先は必然的に同じような方向になるのが自然かと。

    その意味では、私ももっとAuro3D仲間がほしいのですが(泣)。羨ましいご関係ですね。

    byAuro3D at2022-08-12 21:36

  15. Auro3Dさん、初めまして こんにちは!

    genmi邸オフ会の日記 楽しく読ませて頂きました。
    特に腹パン事件とスピーカーゴロゴロ事件の様子が目に浮かび PCのモニターの前でコーヒーを噴射してしまいました(汗
    同時にそれだけAuro3Dさんのシステムの懐が深い様子も伺えました。


    オフ会をするといつもgenmiさんやCENYAさんが楽しそうにオーディオに取り組まれていて それだけでも刺激をもらっています。
    ニッキーさんとも805SD導入当初8~9年前から交流がありまして、何度もオフ会いたしました。

    Auro3Dさんは物凄くオーディオ愛に満ちていて お会いできたら楽しいだろうなって思いました。最近 オフ会から遠ざかっていますが いつかご一緒できることを楽しみにしています。

    実は私も長男棒の805SDと心中する覚悟を決めて、下に敷いているQuad Ringというウェルフロートに直接糊付けで固定しています。剥がす時は断末魔の叫びがこだますると思います^^;;

    ふかひれさんに立ち上げて頂いた新しいサイトに登録いたしましたので そちらでも是非よろしくお願いいたします。

    byケニティー at2022-08-13 11:07

  16. ケニティーさん

    はじめまして。お噂は伺っております。

    genmiさんや、CENYAさんたちと世代が近く、仲良く切磋琢磨を続けておられるとのこと、とても羨ましい環境です。私は周りの友人にオーディオに関心のあるものが殆どおらず、さらにSNSのない時代であったため、知り合う機会もなく、これまでは一度購入してセッティングしてしまうとその出音に自己満足してしまって、あとはひたすら音楽を聴くだけの、ただの「音楽好き」でした。最近、ここのコミュニティの存在を知り、入会させていただいてから少し、力を入れるようになりましたが、もっと若い頃から「いいライバル」がいて、根詰めていたら今はもっと違う景色が見えていたのだろうな、と思うこともあります。

    >Auro3Dさんは物凄くオーディオ愛に満ちていて お会いできたら楽しいだろうなって思いました。

    ということで、私の「オーディオ愛」は、ケニティーさんなどに比べれば、まだまだ全然年季が入っておりません(汗)。しかも最近、「ちょっとのめり過ぎかな?」という気がしていたところにこのサイトの閉鎖のお知らせが来て、「ちょうどいい区切りかも」とすら思っておりますので、もうこの<愛>は終りを迎えそうな予感が・・・(笑)

    ただ、人好きではありますので、ここで培った人脈はこれからも保っていきたいとは思っております。

    近く、お会いできる機会があるといいですね。

    byAuro3D at2022-08-13 11:48

  17. にらさんは初めまして、でしょうか?

    genmiさんから、レスが届きましたので、以下にコピペします。

    -------------------------------
    genmiです。お盆なので再び参上。

    ↓↓↓
    にらさん、ニッキーさん、あの時代が懐かしいですね。
    なんか遠い昔の青春の思い出といった感じです!
    10年経ってやっとゆっくり座って「音」じゃなく「音楽」を楽しめるかな(笑)。
    -------------------------------

    byAuro3D at2022-08-13 15:30

  18. Auro3さん

    初めましてではないですが・・(^_^;)
    イタコのようなやり取り楽しませて頂きました(笑)

    byにら at2022-08-13 18:12

  19. にらさん

    ああ、そうでした。CENYA邸訪問記の、ガスマスクの(笑)

    このところ健忘症が進んでおりまして(汗)、失礼しました。

    改めてシステムを拝見させていただきましたが、Dynaudioのとてもいいスピーカーをお使いなんですね。私はこのメーカーはXEOというちょっと変わったスピーカーシステムをブックシェルフとフロアの2セット持っているのですが、シルクドーム?らしい高域と、締まった中低域が一貫した特徴の、地味ながら?素晴らしいメーカーだと思っているんですよ。機会があれば一度聴いてみたいですね。

    byAuro3D at2022-08-13 18:25

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする