「PHILE WEBコミュニティ」サービス終了のお知らせ
つりきち
つりきち
長年使っていたソニーV88ES+コーラルDX7から今のデノン+パイオニアに買い換えました。その他の機器も、軒並み10年、20年選手なので、これから順次入れ替えていきたいと思っています。次の目標はフルハ…

マイルーム

徐々に買い替え中
徐々に買い替え中
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~5.1ch
骨董品ばかりですが、下記以外のシステム構成です。昔はソニー一辺倒でしたが・・・ AVアンプ SONY V88ES アンプ ONKYO A-819RX レコードP DENON DP-47F  C…
所有製品
  • Blu-ray Discレコーダー
    SONY BDZ-T70
  • デスクトップPC
    SHARP PC-AX50M
  • 液晶テレビ/ディスプレイ
    SHARP LD-32SP1
  • その他ケーブル
    DENON AK-DL1
  • SACD&DVDオーディオ/ビデオプレーヤー
    DENON DVD-A1XVA

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気にいられユーザー

日記

回顧録その1

このエントリーをはてなブックマークに追加
2007年06月12日

最近めっきり聴くことがなくなったカセットデッキのスイッチを久々に入れてみた。
デッキはパイオニアのCT-A9D。
高校時代にバイトに精を出し、なけなしの貯金をはたいて買った思い出の機器だ。この前購入したDVD-A1XVAの時もそうだったが、早く聞きたくてもちろん即日お持ち帰りだった。
千葉県に住んでいた当時は、アキバまで電車とバスを駆使して片道2時間、
とても重かったのを覚えている。

なんと言っても精悍なブラックボディーに、37セグメント(位?)の詳細なレベルインジケーターに一目惚れであった。
最近の録音、録画機器はデジタル化されて録音レベルに気を使うことはほぼ必要ないが、
当時はレベルオーバーすると音が歪んでしまって聞くに堪えなかった。
レベルインジケーターはそんな時代の象徴的な機能だったような気がする。
実際はオートレベルで使うことが殆どではあったが・・・。

店頭で同価格帯のナカミチのデッキを比較試聴すると唖然とした。
音の良し悪しの判断が未熟であった高校生の耳にも、明らかにナカミチのデッキのほうが
いい音で鳴っている。それでも、派手な外見とドンシャリ気味な音のA-9Dを選んでしまった。
デザインも機能の一部と言ったところか。

押入れの奥をひっくり返してカセットテープを取り出した。
テープはTDKのMAR、当時確か一本1000円以上した代物で、S61年録音の昔のアイドル歌手のCDをコピーしたものだ。
再生してびっくり、なんとナローレンジだこと。
最近のデジタル機器のワイドレンジな音に慣れた耳にはいささか物足りない。
でも、暫らく聴いているとこれはこれで味があるのかなとも思ったりする。
もう録音機器としての使命はとうに終えてしまったが、
今しばらくインジケーターをちかちかしておくれ。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. つりきちさんこんにちは。
    カセットデッキですか・・・・懐かしいですね。
    (このコミュニティの皆さんは、テープ世代の方も多くいらっしゃると思いますが)
    小生もテープ資産がかなりあるので、デッキは手放せません。昨年カセットデッキ(AKAI GX-73)が壊れて今のデッキ(PIONEER T-D7)に買い替えましたが、今は製品ラインナップも少なくなりましたね。もう録音することはないので、再生機能だけに絞った音質重視のモデルがあってもいいと思うんですけどね。(ビデオデッキも)
    ちなみにPIONEER T-D7はでデジタル処理が特徴で、昔のテープもかなり綺麗に再生してくれますよ。(もちろん最近のデジタルメディアにはかないませんが・・・・)

    byMAMBO at2007-06-12 10:35

  2. つりきちさん。 こんばんわ。

    アスコです。 カセットデッキの話題ですね。 懐かしいですね。 うちにも、カセットデッキ2台とオープンデッキ1台があります。 もう何年も電源すら入れていませんのでヤヤ心配です。 (-_-;)  

    オープンはエアチェック全盛の時代、カセットテープにキレイに編集したくて借金をして購入しました。(借金の名義は親) AKAIのGX-635D ¥180.000位した記憶があります。 今思うと本当に高いですね。  カセットデッキは秋葉原までワザワザ買いに行った SONYのTC-FX6C(型名合っているかな?) 発売されたばっかりのドルビーC搭載一号機。 電車賃をかけて買いに行った事は今思うとかなりアホな行為ですが、あの当時の秋葉原はオーディオの聖地! 楽しかったな~。

    今度の休みにでも、デッキの灯を入れてみようかな・・・。

    byアコスの住人 at2007-06-12 22:34

  3. 皆様、レスをいただきありがとうございます。
    このコミュニティーにはカセット世代の方がたくさんいらっしゃるようですね。うれしい限りです。今の若い世代の方々はメモリープレーヤーが必須アイテムですが、我々の世代ではウォークマンでしたからね。カセットもレコードプレーヤーのように細々とその灯を消さずに生きながらえてくれることを期待しております。

    MAMBOさん、こんばんは。
    私もなかなか昔のテープが捨てられずに、ラジカセ時代に録音したものまで現在もしまってあります。T-07で昔のテープ資産を有効に活用されているようですね。確かナカミチの高級機は自動アジマス調整なるものが付いていて、他のデッキで録音したテープも最適条件で再生するという機能がついていたと思います。それにしてもいまのナカミチはすっかり元気がなくなってしまいました。もし、あの当時のパワーがあれば、MAMBOさんがおっしゃるような製品が出ていたかもしれませんね。

    おっさんさん、こちらこそはじめまして。
    dbxとは懐かしい響きです。AKAIのデッキは今でも現役ですか。私と同じで学生時代の思い出の品なんですね。古くなってくると走行系が不安になってきます。オーバーホールもままならないほど年数が経過しましたが、程よく使って長持ちさせていきたいですね。

    アスコの住人さん、こんばんは。
    オープンもお持ちですか。私のオーディオ入門の頃でしたが、当時の記憶ではAKAIとTEACのオープンはかっこよかったと思います。喉から手が出るくらい欲しかったですが、高価なため手が回りませんでした。オープンは最もオーディオ機器らしいマシンだと思います。でっかいリールが二つも回転しますからダイナミックですよね。
    私も学生時代からアキバにちょくちょく通っていましたが、電気のおもちゃ箱みたいな感じでワクワクしながらあちこち見て歩きました。今はアキバの街並みも大分変わって、集まる人々も多種多様になったようです。

    byつりきち at2007-06-13 23:30

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする