アコスの住人
アコスの住人
動画27。 2020年8月20日撮影 https://youtu.be/2tJHlc7X3A4 ハード機器、セッティングなどの変更はありません。 パワーアンプ用の電ケーを変えた(自作)した程度で…

マイルーム

 2019年10月の現状(令和元年10時月)
 2019年10月の現状(令和元年10時月)
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーン130型以上 / 8ch以上
2019年(令和元年)10月の様子 TD725swを一基迎えて スーパーウーファーのツイン仕様となりました。 センタースピーカーのツイン仕様に続く暴挙です ウーファーの置き場変更に伴…
所有製品
  • 液晶テレビ/ディスプレイ
    PANASONIC TH-65GX850
  • プリアンプ
    YAMAHA CX-A5200
  • BDプレーヤー
    PIONEER UDP-LX800
  • スピーカーシステム
    JBL 4312SE
  • スピーカーシステム
    JBL 4319

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り製品

日記

今日の一枚。  RAMBO LAST BLOOD

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年03月09日

春を感じられる季節になりました。 如何 お過ごしでしょうか?  コロナ禍はまだまだ収まりそうにありませんが もう少しの我慢ですね。  ワクチン効果に期待して 皆さんで乗り切りましょう (^^)/

 コロナ禍の影響で 新作が出て来ないのは寂しい限りですが・・・ そんな時こそ ちょっと前の作品を見返そうじゃありませんか!  システムの方は今、一段落で大きな入れ替えは今のところ予定はありません。  緊急出費である故障だけは起きないでくれと神頼みの毎日です(笑)

 今頃なのですが『ランボー』です。 1~3(82/85/88)と前作「最後の戦場」(2008) そしてラスト・ブラッド(2020)。
1~3はTVで見た記憶です。 LD有るかな?  「最後の戦場」はBD持っていました。  年代的にはロスレスの初期の発売の様で同梱冊子の中には プレーヤー・アンプなどの対応機が一覧で案内されていました。 BD3800など懐かしい顔が見れました。(笑) 

音声はD.D TureHD5.1。 記憶なイメージでは「残酷」 其れまでのランボーとは違う残酷さが際立っていました。  CGだと分かっていても子供には見せられません(笑) 

前回はいつ見たのかは記憶には無く 残忍さだけが残ってしまったので 1度見ただけだったかもしれません。  新作「ラスト・ブラッド」購入するにあたり(今頃ですが‥)前作を見ておこうと思い 改めて視聴しました。  以前とはシステムも一新されているので エゲツさは割増されていますが(笑) 最後には故郷に戻り まさに最後の作品に成るであろうと思いました。
しかし12年ぶりの新作は まさに故郷での物語。

前回のエンディングから見事に繋がり…。  娘が登場し ん?  同居の初老の女性は誰?  と???スタートでした。   詳細は言わないでおきますね。  ハッピーエンドじゃない作りが どーかとは思いましたが どーやら完結作になりそうです。

残忍さは 前回を上回る内容ですが 当然の報いだ!と思わせるほどの悪役ですから スカッと!です。   心臓の弱い方には おススメ出来ません。

最終決戦は 特攻野郎Aチームの様な ホームアローンの様な(笑) 見た方だけに分かる事ですが…。 

音声はD.D TureHD ATMOS。  いやいや凄い! 地下室での仕掛けが3Dで響き渡る様や 広大な土地に仕掛けられたダイナマイトの爆破は 本来揺れる筈が無い我が部屋でも 足元・尻からドドドドッと来てました(笑) 久しぶりに体感出来る大爆発でしたね。  まるで4D!(笑)  アナログ的な戦いが 実に気持ち良かったです。  心臓 取り出しますか? (^_-)-☆ 


ラスト・ブラッドは 買おうと思っていて今頃になったんですが スタローンの最近の作品に「エクスペンダブルズ(1~3)」があります。  豪華過ぎるキャスト人(全員が主役級)と 銃弾雨あられの銃撃戦が印象的です。  

何故か2だけ無くて 今頃買って ランボー同様に 一気視聴しました。  登場人物が濃過ぎて 内容が身に入ってこなっかたのが感想だった作品でしたが 現システムで見ると コレが実に良い!!  ドンパチも派手で 部屋をも揺らす いい低域も味わえました (笑)  コッチは次への伏線もあったが 登場者の大半が御高齢故に 次があるかは微妙。  スタローンの銃さばきはミゴトだが・・・

 ラスト・ブラッドの 弓さばきと馬乗りはお見事!  1946年生まれ 御年74才には見えない!!  カッコよすぎ!ですよ スタローンさん

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. アコス様、お久しぶりでございます。

     両作品とも未見でしたので、近々、自宅のアトモス環境で大怨霊にて鑑賞することにいたします。

     実は単身赴任が終わることになり、来月から自宅に戻れることになりました。定年まで残り1年ちょっと、退職金を満額もらうまで頑張って働くつもりでございます‥(汗)

    byたかけん at2021-03-14 16:31

  2. 大怨霊ですか? (=゚ω゚)ノ
     
     呪われそ- (怖)

    ランボーの前作は 人の崩壊(肉体的な)が多くて ちょっとウンザリでした。  CGが発達したとは言え かなり生々しい!ので・・・  環境も以前のものでしたので 迫力の点でも イマイチ出せていなかったと思います。


     ふとエクスペンダブルズを見て 買っていなかったシリーズを買おうとしたら ランボーの新作も無かったので合わせて買っちゃいました。

     殺戮のシーンは更に凄くなっていましたが 音の方の充実度がアップした感じを今回の視聴では受けました。  心臓が弱い方には要注意ですね。  最後には心臓を鷲掴みで・・・  (*'ω'*)

     頑張って働きましょう!  自分は家ローン返済のために 頑張っています (笑)

    byアコスの住人 at2021-03-15 13:47

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする