アコスの住人
アコスの住人
動画27。 2020年8月20日撮影 https://youtu.be/2tJHlc7X3A4 ハード機器、セッティングなどの変更はありません。 パワーアンプ用の電ケーを変えた(自作)した程度で…

マイルーム

 2019年10月の現状(令和元年10時月)
 2019年10月の現状(令和元年10時月)
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーン130型以上 / 8ch以上
2019年(令和元年)10月の様子 TD725swを一基迎えて スーパーウーファーのツイン仕様となりました。 センタースピーカーのツイン仕様に続く暴挙です ウーファーの置き場変更に伴…
所有製品
  • 液晶テレビ/ディスプレイ
    PANASONIC TH-65GX850
  • プリアンプ
    YAMAHA CX-A5200
  • BDプレーヤー
    PIONEER UDP-LX800
  • スピーカーシステム
    JBL 4312SE
  • スピーカーシステム
    JBL 4319

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入り製品

日記

UHDBD/BDの音声事情。。  どうして コーなん?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年04月11日

1日の寒暖差が20℃以上もあると大変 (泣)  体調崩すわァ~~ (*_*)

 桜も終盤戦なのに 氷点下な朝って・・・ 寒すぎ。。


今となっては新鮮味に欠ける 音声フォーマットのネタです。

カーズ/クロスロード。(2017)

2017年11月にBDやUHDなどが 発売されています。
発売直後は高くて手が出せず…(泣)  廉価版を待っていましたがダメでした。

先日3Dメガネを直して(笑)3DBDの視聴に拍車が掛かって来たところに… 優秀3DBDとして 『塔の上のラプンツェル』を視聴した事は先日ご報告済みです。  日本語未対応の米盤しか手元に無かったので国内盤が欲しくなり その序でに 未所有のカ―ズ2/3も入手しました。  全てオクですので大きな出費には成っていません。  新品売価では高杉晋作です(笑)


atmosと3Dには拘りを持ちたい私は クロスロード(カーズ3)ではUHD盤の購入の一択でした。 

UHD盤のみがatmos仕様と言う 嫌がらせの様なディズニー商法です(笑)   まぁー 3D盤といい ディズニィーの悪徳商法は慣れっこですので今さらですね。
それで音声フォーマットについてです。

これはUHD盤のAUDIO(音声)選択画面です。
上から…
1. 英語 ドルビーアトモス
2. 英語 ドルビーデジタルプラス 7.1ch
3. 英語 ドルビーデジタル 5.1ch
4. 英語 ドルビーデジタル 2.0ch
5. 日本語 ドルビーデジタルプラス 7.1ch

 これって 1.と5.以外って要らないでしょ!   プレーヤーは当然だが全ての音声に対応していてHDMI出力が可能。  UHDBDプレーヤーでアナログマルチ出力対応機でも全ての音声でアナログ音声化出来ますよね?  TVと直結しても 出力変換で音が出ないなんて事はないですよね。 
2.3.4.は どー言う時 選ばれるのでしょうかね?  TureHD未対応だけどDD+(plus)までは対応!なんてありましたっけ? 
 
3DBDとBDは DTSの収録で 英語日本語にロスレスとロッシー(DTS-HDハイレゾリューションオーディオ)が混在してる。  日本語にはD.D2chもある。  DTS-HD MAだけで十分と思うのだが…。   百歩譲ってDTSには未対応のTVは存在してる。 MAは当然だとしても だからと言ってHRのみに対応してる事なんて無いですよね。 


 多言語ならまだ解るのですが… この仕様を説明出来る方って居られますか?   不思議過ぎて 夜も眠れない!! (笑)


 
クロスロードの内容は… 主役の引き際の物語。  右の黄色(女性)の覚醒物語でもあります。  ラストシーンは泣けてしまう (p_-)(p_-)(p_-)

ライバルは強敵だった…。

 
 腑に落ちない音声仕様!! ど――して? の巻でした (^_^)/~

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. アコスさんとは対照的な構成になってしまいましたが(^_^;

    何十年もフォーマットに振り回されてきましたが5.1chのソフトを7.1chの環境で再生するとサラウンドバックが悪さをしていることが分かり捨てました(笑)

    DD5.1とPCM5.1ではLFEの差があるように思います。

    ドルビーはDTSより低域の強調が強い感じ。
    アトモス環境じゃないけどアトモスになると音の広がりがDTSより顕著だがセンターが弱くなる感じ。
    音楽ソフトにDTS-MAが多いのもそのせいかな?

    byVOTTA7 at2021-04-11 16:19

  2. アコスさん、毎度です。

    >TureHD未対応だけどDD+(plus)までは対応

    こういうのはヨーロッパでは結構ありますね。あちらではDD+が放送音声規格の国が多いので(日本のAAC相当)、未確認ですが、そういうプレーヤー/レコーダーがあるのではないでしょうか。

    3D「ラプンツェル」は未だにアニメとしてはトップグレードだと思います。実写は「ゼロ・グラビティ」とか「白鯨との戦い」とか「コング」とか、観てみてください。3Dの醍醐味が感じられると思います。

    by元住ブレーメン at2021-04-11 20:19

  3. VOTTA7さん

     本音を言うと… 可能なら5.1chなら5.1ch環境で、7.1chなら7.1ch環境で、と思っています。   これは単なる数ではなく 適材適所に同じスピーカーがセッティング出来てでのお話。 

    atmosや7.1chには 何とか対応出来てるとしても 5.1chでは スピーカーの位置がイマイチ。  本来、ストレートデコード&再生が良いのでしょうが こんな状態故にアンプの+α機能で再生が主です。   拡張機能である「ドリビーサラウンド」は良く出来てる擬似機能だと思います。  プロロジック時代やD.DのPL/PL2とは雲泥の差の出来ですから。   まぁー ヤマハが今世代から搭載した「AI」が超~~優れモノで 今ではストレートでは物足りなく AIは常時ONです ヽ(^o^)丿

     ソフトはdolbyの追い上げが激しく BDソフトの主役の座はdolbyが勝ち組の様な感じです。  低域の量感やキレは DTSに分があった様な感じでしたが 昨今のatmos作品の出来が良いですね~~。  大人の事情は分かりませんが(笑)  最新作であるほど atmosの効果と dolbyの出来は良くなってる感じがします。

     ありがとうございました。

    byアコスの住人 at2021-04-11 21:50

  4. 元住さん

     ご丁寧にありがとうございます。

    欧州はDD+大国なんですね。   ニッポンもDD+を放送でも用いれば良いのにね。。。 

     欧州事情は全く分かりませんが(笑) 日本製AVアンプならフル仕様なのでしょうが 欧州製のアンプって 案外チープなのかもね(笑)  ただ、この日本版ソフトの使う事もない音声の多い仕様。 何の意味が?  まぁー UHDBDには国境は無いモノの 欧米で売るソフトに日本語は要りませんよね。   アレっ? このソフトってプレーヤーの初期設定で国を変えれば その国の言語が出て来るのかな?  パイオニアのモデルには国の変更ってありましたっけ?  今度、確認してみます。


    3Dソフトのご紹介ありがとうございました。 ゼロとコングは持っています。  白鯨は何も持っていません。    安いと良いんだけどな~~(笑)

    byアコスの住人 at2021-04-11 22:04

  5. アコスの住人さん、

    アトモスと3D映像、いいんでしょうねえ。羨ましい!

    拙宅のシステムは、最近日記に書きましたように、AVアンプやユニバーサルプレーヤーは使わず、ROONもしくは映像ソフトの場合はJRiverを使って再生しています。そのような環境だと、JRiverはアトモスには対応していないので、ソフトレベルは10年前のままです(笑)。

    (以下、私なりの回答です)
    拙宅のように、5.1chSPセッティングの場合、7.1chからダウンコンバートするよりは、もともと5.1ch用にミックスされたトラックを聞きたくなります。また、英語のソフトなら、英語音声+字幕で聞きたいので、私にとっては、トラック3が一番必要なトラックなんです。、その次にトラック2(ダウンコンバート必要ですが)。

    もし、2chセットアップなら、ダウンコンバートするよりトラック4の2ch音声がベストです。

    なので、私に必要なのはトラック2、3、4で、トラック1と5は必要ないんです(汗!)

    byTomy at2021-04-14 11:38

  6. Tomyさん

     ご丁寧にありがとうございます。

    なるほど・・・ そー言う思いもアルんだ。 

     ROON? JRiver?  う~~~ん 全く分からない。  (*_*;  AVが大好きな者として 微塵も分からないのが癪なのだが 全く分からない(恥)  ごめんなさい。


     10年前なら昨日の事の様ですから(笑) ロスレスには対応されているのかしら?  ならばok!  2.3.4.5.はロッシーであり 1.のロスレスとは残念ながら雲泥の差。  atmosはロスレス7.1ch+トップであり atmos未対応アンプには最大で7.1chを送り出し 5.1chデコードのアンプにはダウンミックスで出力。   だから2.3.4.の意味は何処に?と思った次第です。 

     当然2chシステムなら4.の選択はあるのでしょうが… これだけの種類を採用してるソフトは少ないだろ-と感じました。 英語(オリジナル言語)でatmos、日本語でロスレス(またはロッシー)。 こんな構成のソフトが一般的ですからね。。。 

     UHDの余ってしまった容量を無駄に使っている様に思えて・・・ (笑)

    byアコスの住人 at2021-04-14 21:20

  7. アコスの住人さん、

    そうですか、ATOMOSのみロスレスなんですね。知りませんでした(恥、笑)。ROONやJriverはPC上で動く音楽再生ソフトなんです。PCオーディオです。その中で、Jriverは映画にも対応しています。が、未だATOMOSには対応していない(私の知る限り)ようです。音楽ソフトなので、もちろんDSDやハイレゾ対応ですが、映像系は弱いのだと思います。それと、アトモスは最新の技術なので、ドルビーによる認可が難しい(費用が掛かる)のかもしれませんね。

    拙宅にはAVアンプも一応あります(現在は未使用)。でも、これも10年ほど前の製品(Marantz, AV8003)なので、ATOMOS非対応です。これで、トラック1と5だけだと、日本語音声しか聞けないということにはなりませんか?それとも、ATOMOS非対応でも、ロスレスに対応していれば、ATOMOSのトラックを読めるということでしょうか?全く素人で、申しわけありません(汗!)

    どちらにしても、余分なトラックがあるのは、古い機器、未対応ソフトがある(+私のような無知なオーディオマニアいる(笑))ということを物語っているのではないでしょうか(笑)? 

    byTomy at2021-04-15 00:10

  8. Tomyさん

     そうですね ややっこしぃ-です (*_*)

    ロスレスが出始めた頃って ハード(再生機)の方も制約?があって HDMI搭載機であっても DolbyTureHDが出せないとか(PCMまたはD.Dに変換)DTS-HDには未対応とか  当然、アンプも徐々に徐々にの対応なので ロスレスが落ち着くまでは時間が掛かりました。  我々は そんな隙間の中で楽しんでいました。  DTS-HDはdts(ロッシー)で出力してもフルバンドなので 異常に高音質とかも話題になりました。  

     atmosや:Xは プラスON的な物なので ロスレス対応なら再生してくれます。 ただ3次元の的なトップ成分は何も引き出せないだけでしょうね。

    先ほど 古いTVとBDレコーダーとの組み合わせで再生してみました。 接続はHDMIですが・・・   音声は全て出て来ます。  マルチも2chも ロスレスも・・・ok!  レコーダーでは勝手に(オートと言う)変換してるんでしょうね。 
     
    デジタル信号故に 規格外なら音は出ない筈。   元住さんが 仰っていましたが ロスレス音声未対応なHDMI搭載機が欧州にはあるのか? 


     
     因みにカーズは日本語がメイン音声。  アニメだからなのでしょうかね? (笑)

    ROONとか Jriver・・・ 伺っても良く分かりませんでした。  パソコンは一段と奥が深いですね (泣)

    byアコスの住人 at2021-04-18 12:03

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする