あきを
あきを
比較的小音量でステージングを楽しんでおります よろしくお願いします^^

マイルーム

It's a small world
It's a small world
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
200V電源化を目論んでいたのですが気がつくと12V化されていました… カーオーディオにはまっていた時代に使っていた純A級デュアルモノラルアンプ Monolithic Sound / Clas…
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り製品

レビュー/コメント

ABA
Metal Force α
¥2,940(税込)
発売:-
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

サンシャインにはやられっぱなし

ほんとはMetal Force βなんですけど、αしかないからここに書きますね

えー見た目は汚い黒い板ですが、なかなかその力は侮れません
うちのとこでは今、アンプの底板、CDTの底板、MITのターミネーターボックスに貼っていますが、
SN比の向上てのは決り文句ですが、機器のもつ本来の音、ていうのが随分と引き出される感じがします
また底板に貼って効果があるので目立たないのが嬉しいです

TL-51XZをトランスポートに使っていますが、この底板に貼ると音色の滑らかさがまし、熱っしたバターをかき混ぜているかのような雰囲気がより色濃くなります
スピーカーケーブルのMIT Avt2sのターミネーターボックスに貼るとレンジ感が増し、音像の前後感も良く出てきます
RCAのSPECTRAL MI-330ULの場合はケーブル長が6mあるのが影響しているのか、更に劇的で貼った後の見通しの良さ、どこまでも音が突き抜けていくのではないかと思える奥行感はとても気持ちよいものでした

貼りすぎると響きが失われていくので無闇やたらに貼ればよい、というものでもなさそうですが上手く調整して貼っていくとかなり有用であると思います

次はDACの底板に貼ります

レス一覧

  1. byのぶやん at2007-12-25 15:09

    あきを様 はじめまして、のぶやんと申します。

    私もサンシャインのファンの1人で、薄型オーディオボードの
    導入時にあまりの音の激変ぶりに大感激しました(^^♪
    最近もこのボードのアーシングシステムを施し
    更なる音質改善に満足しています。

    このMetal Forceは写真とかで見た事が無いのですが、
    ボードのような解像度アップ、ダイナミックレンジの増加
    奥行き感の表現等かなり良さそうで購買意欲を
    掻き立てられてます。
    是非導入したいと思います。
    参考なご意見有難うございました。

    最後になりましたが、今後とも宜しくお願いします。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●10個セットは¥6,825(税込) ●外形寸法:20×20mm