「PHILE WEBコミュニティ」サービス終了のお知らせ
とんぼっち
とんぼっち

マイルーム

ピュアとしてもシアターとしても中途パンパ
ピュアとしてもシアターとしても中途パンパ
借家(マンション) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーン~80型 / ~5.1ch
●所有製品履歴 ・プレイヤー   自作PC(サウンドカード:Lynx AES16-SRC) ・DAC   CHORD:DAC64MKⅡ ・プリアンプ   Mark Levinson:No.…
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入り製品

レビュー/コメント

SM-17SA ver.2
MARANTZ
SM-17SA ver.2
¥105,000(税込)
発売:2002年10月中旬
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

AVアンプのSP駆動力強化に

AVアンプのSP駆動力に不満があり、この機種を購入しました。

AVアンプに手頃なパワーアンプの追加は、情報が中々無いようで、今回この製品を買うにあたって色々調べましたが、有益な情報はほとんど見つけることができませんでした。

おまけにメーカーのスペック表記が全然アテになりません。
(このことは、日記の方でアドバイスを頂きました)

今私が使っているAVアンプ、マランツ「SR7001」は、定価で約14万円で、ピュア2chアンプでいうと、4~5万円程度と同等のレベルかと思います。
(私自身、以前マランツ「PM6001」を使っていたので感想は大きくは間違ってないと思います)

「SM-17SA ver.2」(以下「17SA」)は定価で約10万円と、5万円と10万円のアンプの差が、「買って良かった!」と思えるほどの差を出してくれるのでしょうか?


①まず、単純にAVアンプのプリアウトから「17SA」に接続、付属の電源ケーブルで繋ぎました。
う~ん。。変わらない(汗)
繋げてイキナリですが、ほんの少し質量が上がったかな?という程度。
低音が少し出るようになったなと思う位で、電源周りに手をつけたAVアンプといい勝負になっています。
音色はまったく一緒ですね。ちょっとビックリする位でしたが当たり前?(^^;


②次に、電源ケーブルをベルデン83803橋本電線セットに付け替えて、タップに付けた壁コン「オヤイデ(SWO-DX ULTIMO)」に繋ぎます。(最初はタップ標準の松下製)
これは大きく変わりました。
音色はやはり一緒なのですが、質量が1.5倍増量。(←ちょっと大げさかも!?)
特に低音は橋本電線セットの影響もあると思いますが、だいぶ出るようになりました。

③さらに、SPケーブルの繋ぎ方を変えました。
低域は「17SAv2」から、高域は「SR7001」からと分けてみたら、これは正解。
高域が痩せることなく響きがアップしました。

しばらく、この構成で行こうと思います。
ボリュームを上げてもうるさくならないので、ついつい上げてしまう(^^;


さて、SPの駆動力ですが、さすがにもっと上位のアンプと比べてしまうと見劣りするでしょうが、電源周りだけでは到達できないレベルにはアップしたと思いますので、私の環境では駆動力アップできた言っていいと思います。


但し書きとして、
現在、25万円前後のAVアンプを使っている方ですと、「17SA」ではちょっと微妙かと。
「SM-17SA」「SM-17SA ver.2」は2台使ってモノラルバイアンプ接続ができますので、
その位にならないと期待を裏切るかもしれません。
2台となると、さらに上のアンプが狙える価格になってしまうので、判断が難しい
所かと思います。
マランツで行きたい!とお考えの方は、この上はプリメインの「PM-15S1」になり、
「PM-15S1」にはメインイン端子がありませんので、2台使いをオススメすることに
なりますが。
30万円以上のユーザーは、、、、ハナから視野に入らないですよね(^-^;

ご参考までに・・・
現行のプリメインでメインイン端子の付いた「PM8001」の方がスペックで上回りますがショップの話では、アンプの性能としては「17SA」が上。という話でした。
「やはり、価格か」です(笑)

レス一覧

  1. by 音楽大好中年 at2008-04-30 08:51

    こんにちは、とんぼっちさん。

    実は、私も同じようなことを感じて同じようなことを
     しようとしてます。
     AVアンプは、SONYのTA-DA3200ESを使っているのですが、SACDのマルチ再生のとき  に(AUDIO専用は、他にありますが)これを使わざるをえません。
     そのとき、FRONTのアンプの駆動力が今ひとつで
     イライラしていました。
     今使っているLUXのL505uには、PRIとMAINの
     SEPARATEスィッチが、付いているので、
     このアンプをAVアンプに繋ごうと思っています。
     代わりのAUDIO用のアンプが今日の午後に届く予定なので
     早速やってみようと思っています。

     結果は、また報告します。

  2. byとんぼっち at2008-04-30 13:27

    >音楽大好中年 さん
    TA-DA3200ESにラックスL-505uですか!?
    贅沢な使い方ですね~。
    フロントLRと、それ以外のスピーカーの音色や力量の違いが気にならないといいんですが(^^; 自動音響設定である程度カバーできるんでしょうか。
    ご報告楽しみにさせていただきます。

    >代わりのAUDIO用のアンプが今日の午後に届く予定
    私的に、こちらの話の方が気になります(笑)
    マルチと2chは完全に別システムで使われていらっしゃるんですね。
    2chと同じだけマルチに投資してたら大変だから、やっぱりそうなってしまいますよね(汗)

  3. by 音楽大好中年 at2008-04-30 22:39

    こんばんは、とんぼっちさん。
    今、部屋の整理をやっている最中です。
    今日は、新しいアンプのSETTINGだけで終わりそうです。
    というのは、後ろに回って配線やらSPもすべて繋ぎなおして
    いる最中です。届かないので、一緒に買ったフルテックの電源タップを使ってやっと繋いでアンプの試運転の最中です。
    暑いです、とにかく暑いです。新型アンプは、L-550AⅡです。
    今晩は、これで音楽聴きたおします。
    AVのほうは、明日以降になりそうです。

  4. byとんぼっち at2008-05-01 17:16

    >音楽大好中年さん
    セッティングお疲れ様でした。
    昨日は夜も暑くて、重い筐体運ぶだけでも大変なのに、配線つなぎ直すのも一苦労だったのではないでしょうか(^-^;

    さて、同じラックスマンの上位機種にされたんですね。
    「L-505u」と2台使って低域、高域分けたバイアンプ。試してみたくなりませんか?と囁いてみたりします(ニヤリ)

  5. by 音楽大好中年 at2008-05-02 21:12

    今晩は、とんぼっちさん。

    先日の結果なんですがアンビリィバブルな程、大成功です。
    私自身、信じられません。本当に。

    まず、フロントSPの見直しから、4312Aを持ってきました。
    センタ―は、従来のS1800C そしてSWは、E250P リアは、SV50Sです。 すべてJBLです。
    AVアンプは、TA-DA3200ES フロントアンプにL-505uを接続。電源タップは、CSEのCX-63A、電源ケ―ブルは、それぞれ、TUNAMIⅡとPOWER MAX5500.
    プレ-ヤ―は、PS3とNS999ESです。
    PS3は、MONSTERのHDMI1000M,NS999ESは、アナログ5.1接続です。
    以上を自動設定すること、スタンドを立てて2分待ち。
    これで、出来上がりです。
    SACD再生すると、そこから出てきた音は、まさにLUX-MANの音そのもの。(本当は、LUX90%SONY10%)いい音です。
    次は、BDのlegends of jazz  これが相当いい音、フロントだけの変化だけなのに全てのアンプが変わってしまったかのよう.   これは、一体どうなっているんだ???

    次に、DIE HARD 4.0 これもすごい。
    AVアンプがまるでONKYOの905(805では、ありません)に
    変わったようでとにかくすごい。 今まで聞こえなかった音が
    どんどん増えてくる。

    最後に、定番のイノセント。  前半の事件のパトカ―が到着したおりに、後ろを駆けていく足跡もリアルに聞こえてくる。
    さらに、コンビ二に入ったときの後方の蛍光灯のジジジという音、
    さらに、少し大きな音で前方で又ジジジという音、明確に聞こえます。  これって、AV雑誌で高級機器でしか聞こえない例に良く出てくる場面です。 これが明確に聞こえるんです。さらにさらに驚くことは、イノセンスは、WOWOWから録画したBDなのです。


     とんぼっちさん、貴方は、信じられますか。。。。。。。。

  6. byTina_2 at2008-05-04 11:01

    こんにちは。遅ればせながら書き込ませていただきます。
    この機種、BTLでモノラル使いすると、音が筋肉質というか痩せずに引き締まり、上から下までかなり音の密度が上がったように思います。
    ワタシは前モデルの17SAを中古で入手し、TA-E9000ESのパワーに使い、B&WのCDM7NTを繋いでバーチャルサラウンドで映画を見ていました。
    置き場も電源ケーブルも2倍になりますが、この子はBTLにすると化ける子だと思います。(そこまで行くと、最近だと(予算が許せば)SM11S1とかステレオの上位パワーアンプのほうが取り回しが良いかもしれませんが。)

  7. byとんぼっち at2008-05-07 18:46

    返事遅くなってしまいました。

    >音楽大好中年さん
    大成功ですか。良かったです!
    フロントの強化だけでそれほどの変化とは。。。
    SPを全てJBLで揃えたのが良かったのでしょうか。
    サラウンドのみの音って少ないでしょうから、フロントが強化されると、おのずとサラウンドの音も良くなるんですかね(^-^;
    うーーむ、アメージング!!

    >Tina_2 さん
    情報ありがとうございます。BTLはかなり気になってますが、TA-E9000ESのパワーにも使えるとは。。。ビックリしてます。

    本格的にピュア2ch用アンプを導入した後でも、センターSPとサラウンドSPの強化になるから2台あってもいいかな~?と頭をかすめますね(^-^;;
    ただ、17SAを買ってみて分かったんですが、今の私のシステムではCDPかプリをグレードアップしないと、アンプの駆動力だけが上がってもあまり嬉しくないんですよ(;_;

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】
●定格出力:8Ω負荷 60W×2/200W×1、6Ω負荷 80W×2、4Ω負荷 100W×2 ●周波数特性:5Hz〜100kHz+0、-1dB ●入力感度/入力インピーダンス:MAIN IN 1.6V/22kΩ ●S/N比:HIGH LEVEL 112dB ●入力端子:メインイン×1 ●出力端子:スピーカー×1 ●外形寸法:458W×110H×407Dmm ●質量:15.5kg