「PHILE WEBコミュニティ」サービス終了のお知らせ
ゑンつ
ゑンつ
自作するけど、既製品を越えられない・・・。でもたまに自作アンプで聴くと、何となく感動してしまう。そんなオーディオマニア。 ブルースを主に聴くが、クラシック、ロックも結構聴いている。ジャズもソコソ…

マイルーム

BLUES ROOM
BLUES ROOM
借家(マンション) / 専用室 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
Bluesが好きなオーディオ好き。真空管オーディオを目指す。 アナログプレーヤー Technics SP10+JELCO SA-250 カートリッジ Ortofon SPU Spiri…
所有製品
  • DAコンバーター
  • カートリッジ
    ORTOFON SPU Spirit
  • ハードラック
    QUADRASPIRE Q4D
  • カートリッジ
    SHURE(カートリッジ) V-15 Type III
  • カートリッジ
    AUDIO-TECHNICA AT33MONO

日記

最新の日記
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

レビュー/コメント

DVD-3930
DENON
DVD-3930
¥210,000(税込)
発売:2006年8月下旬
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

SACDプレーヤーとしては?

 まず最初に断っておきますが、私は基本的にオーディオ用として買ったので映像が奇麗かどうかはさっぱりわかりません。14型のブラウン管じゃ映像はさっぱりわかりませんし・・・。
 
 こちらを購入したのが約半年前です。SACDプレーヤーかユニバーサルプレーヤーか迷ったんですが、ライブDVDを見たり、DVDオーディオなんかも聴くのでユニバーサルプレーヤーにしました。SACDプレーヤーではDENONの音が好みというわけではありませんでしたが、ユニバーサルプレーヤーでは一番無難という感じでした。
 音の傾向としては、重心が低く解像度はそこそこ高いですね。音像の低位も非常に良いと思います。しかし、スピーカーやアンプによっては音楽的な表現が低くなってしまいます。また、しっかりと振動対策をしないと高域ののびがなくなってしまいます。高域がでていないと変に低域を強調された感じがしてしまうので、聴き辛い音になってしまうかもしれません。使い勝手も微妙だと思います。映像をカットするリモコンのスイッチの使い勝手が悪いです。
 とまあ良い点、悪い点がありますがシアターと両立していく方にとってほ良いのではないでしょうか。音だけでも、最初は音に納得できなくても自分の持っている機器を理解した上でアクセサリやセッティングの工夫次第で満足のいく音になっていくと思います。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●主な搭載デバイス:スケーラーREALTA、216MHz/14bitビデオDAC、アドバンスドAL24プロセッシング ●映像端子:HDMI×1、コンポーネント出力×2、D2出力×1、コンポジット×1、S2出力×1 ●音声端子:光デジタル出力×1、同軸デジタル出力×1、DENON LINK×1、アナログ出力(L/R)×1、5.1chチャンネル出力(FL/FR/C/SL/SR/SW)×1 ●SN比:120dB ●全高調波歪率:0.0008% ●ダイナミックレンジ:110dB ●周波数特性:DVD→2Hz〜88kHz(192kHz Sampling)、2Hz〜44kHz(96kHz Sampling)、2Hz〜22kHz(48kHz Sampling)、スーパーオーディオCD→2Hz〜100kHz、CD・Video-CD→2Hz〜20kHz ●消費電力:60W(待機時約1W) ●外形寸法:434W×139H×407Dmm ●質量:11.5kg ●カラー:SP/プレミアムシルバー