がたやん
がたやん
まだまだ発展途上のシステムです。 中古+マイナー製品が多いので、ラインアップはここに書かせていただきます。 CDP:DP-700 Pre:C280-L Power:P-350(時期候補…

マイルーム

がたべや
がたべや
借家(マンション) / リビング兼用 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
まだまだ発展途上のシステムです。 これまで、学生時代のオーディオ衝撃をもとに展開してきました。 よろしくお願いします。 新古いろいろあり、望みの音にはほど遠いですが、楽しみながらオーディオに…
所有製品
  • RCA/BNCオーディオケーブル
  • TOS(光・角形)デジタルケーブル
    SAEC OPC-X1
  • SACDプレーヤー/トランスポート
    ACCUPHASE DP-700
  • インシュレーター
    fo.Q G-53FS
  • その他アクセサリー
    TGメタル FJ-02

日記

最新の日記
カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

レビュー/コメント

DP-700
ACCUPHASE
DP-700
¥1,155,000(税込)
発売:2007年12月上旬
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

DP-700試聴記(ただし、極小音量)

購入して1週間が過ぎました。
今までに聞いたSACDやCDを聞き返しています。

結果的にはきわめて大きなグレードアップになり、満足しています。個人的な印象で言えば、昔、ヘッドホンで聞いていた音がやっと小音量でもスピーカーで聞けるようになった、というところです。すくなくとも、こう簡単にいえるのが大きな進歩です。いろいろな問題点があるので、これからもオーディオに漬かっていこうかな、と思います。

ひとつ、気になったことはバランスとアンバランス出力での聴感上の音量と音質の違いでしょうか。


最終的に私はバランスでつなぐことにしました

レス一覧

  1. byPhase Freak at2008-03-23 11:04

    DP-700楽しんでいらっしゃいますね。新しいオーディオの世界が目の前に開けたことだと思います。お持ちの全てのデイスクを聴き直してください。Have a good time!

  2. byそねさん at2008-03-23 13:35

    がたやん様
    はじめまして。DP-700のご導入、お慶び申し上げます。
    私はDP-500を使用しておりますが、見た目の高級感(勿論、音も)、動作の信頼感、アフターサービスの対応など、やっぱりアキュはいいな~、と。
    ただ残念なのは、私のはCD専用機のためSACDが聴けないこと。夜間に小音量で聴くことが多いので、「やっと小音量でもスピーカーで聞けるようになった」ということに心を惹かれました。私がSACD機を購入するころにはDP-800になってしまっているかもしれませんが…。
    存分にお愉しみくださいませ。

  3. byがたやん at2008-03-23 18:03

    アキュマニアさん、そねさん。
    レス、ありがとうございます。

    とにかく、音楽を聴くのが楽しいです。でも、まだまだこの機器の底力はこんなものではない、と思うので、これからいろいろと詰めていこうと思います。

    購入試聴時にメーカーの方が来られていて、少し話を聞いたのですが、メーカー推奨の接続はアンバランス(バランスはバッファーアンプが入る)だそうです。確かに音の鮮度としてはアンバランスの方が優れている、と思います。あと、バランスケーブルとアンバランスケーブルは同時につながないように、といわれました。アースループができて、音質が劣化する場合があるそうです。やはり、プロだな〜、と感じました。

    まずは、接続ケーブルから変えてみようと思っています。まずは純正ケーブルでしょうか。

  4. byそねさん at2008-03-23 20:09

    エツ!バランスとアンバランスを同時に繋いではいけないんですか。今、当に同時に繋いでるんですが、特に気が付きませんでした。勉強させていただきました。
    ところで、「劣化」というのは、明らかに雑音が増えるというようなものではないんでしょうね。本当に気付かなかったものですから。

  5. byがたやん at2008-03-23 21:10

    そねさんにいわれてからやりとりを思いおこしてみたのですが、音質劣化、とはいってなかったかもしれません。適当なことを言って申し訳ありません。
    でも、メーカーの方が、バランスとアンバランスを同時につなぐのはよくない、理由はアースループができる場合があると聞きました。
    メーカーの方もアースループができる「場合」がある、といっていたので、使用機器や環境によっても異なるかもしれませんし、DP-700の場合だけかもしれません。

  6. byそねさん at2008-03-23 21:53

    がたやん様、何か問い質すような表現をして申し訳ありません。そのようなつもりは全くなく、お詫び申し上げます。
    当に今日、「バランスケーブルって、どんなんだろう」との軽い気持ちで入手したてのケーブルを繋ぎ、プリの入力を切替えて、「音の広がりが、シンバルの音が」などと楽しんでおったものですから。電源は絶縁トランスから取っているのでアースループはないものと思っていたところ、「そうか、ラインケーブルか」と納得した次第です。
    実は以前、機器を購入したばかりの頃、電源ケーブルによるアースループを体験しましたのです。その時は、サービスの方の指示で機器付属のケーブルに替えたところ治まり、「これがアースループか!」と思ったものでした。

  7. byがたやん at2008-03-24 00:41

    そねさん、レスありがとうございます。
    私の方は特に気にしておりません。お気遣い、恐縮です。

    アースループ、この話を聞くまではあまり気にしたことがなかったのですが、意外とあるのかもしれませんね。

  8. byPhase Freak at2008-03-24 18:32

    アースループについて私も最近耳にしましたので、DACとプリ、プリとパワー間には両方つながないようにしています。

  9. byがたやん at2008-03-24 21:27

    アキュマニアさん
    貴重な情報ありがとうございます。
    こういう情報がやりとりできるのは、このコミュニティならではですね。
    勉強になります。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●適合ディスク:2ch SACD、CD ●読み取り方式:非接触光学式 ●レーザーダイオード発光波長:SACD用 650nm、CD用 780nm ●サンプリング周波数:32kHz、44.1kHz、48kHz、88.2kHz、96kHz(各16〜24bit 2ch PCM)、[HS-Link のみ対応 176.4kHz、192kHz(各24bit 2ch PCM)、2.8224MHz(1bit 2ch DSD)] ●DAコンバーター:MDSD方式(DSD信号)、MDS++方式(PCM信号) ●周波数特性:0.5Hz〜50kHz +0、−3.0dB ●全高調波歪率+雑音:0.0008%(20Hz〜20kHz) ●S/N比:114dB ●ダイナミックレンジ:110dB(24bit 入力、LPF:OFF) ●チャンネルセパレーション:108dB(20Hz〜20kHz) ●出力電圧/出力インピーダンス:2.5V/50Ω ●出力レベルコントロール:0dB 〜−80.0 dB(デジタル方式) ●消費電力:35W ●外形寸法:477W×156H×394Dmm ●質量:27.0kg