Kやん
Kやん
PC自作・オーディオ・機械式腕時計収集が趣味です。 実力はあるが、セールス下手なメーカーが好きです。

マイルーム

カオスです。
カオスです。
~6畳 / ~7.1ch
もともと寝室兼PCルームに無理矢理融合させました。 物量投入で極力性能低下を抑えてます。 もう芸術の域です。 モニターはPC/AV兼用で、PCモニターRDT261WHを使用。 自作PC二台…
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

レビュー/コメント

H100
HEGEL
H100
¥420,000(税込)
発売:2009年4月20日
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

ノルウェーからの使者

 この価格帯としては駆動力が高く、特に低音域が良く締まり、ボワボワした低音の嫌いな方は一考の余地ありです。
 全体的には、さわやかな音で、パンチ力としては今ひとつです。

 操作面では、スイッチを入れると強制的にバランス入力になります。(推奨入力だからだそうです)
ホームシアター入力がありますが、これはプリアンプスルーではなく、ゲイン固定するだけのものです。

 あと、スピーカー端子が小さく、極太ケーブルは注意が必要です。

 何か、余り良いこと書いていないような・・・、ま、アンプなんて音が気に入れば良しということで。

 で、問題のUSBオーディオ機能ですが、ワイヤーワールドのUSBケーブルを注文していますので、到着次第レビュー予定です。

レス一覧

  1. byspooky_zama at2009-06-24 13:52

    私はHEGELのH2(パワーアンプ)を使っていました。
    確かに駆動力はありますね。
    100万円台のスピーカも楽々に鳴らせますね。
    CPの高いパワーアンプですね。
    センスの良さに好感が持てました。

  2. byfd at2010-05-04 14:30

    わたくしも、HEGELプリアンプ所有者です。
    なかなか、お仲間が
    いなく困っておりました。ぜひ情報交換お願いします。

    SPはどちらをお使いですか?最近買い換えを検討しておりまして、B&Wの805Dを合わせてみたいと考えております。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●周波数特性 : +/-0.2 dB 偏差以下 20Hz〜20kHz ●出力:120W+120W (8Ω) ●ライン入力:XLR バランス1系統、RCA アンバランス4系統(CD、DVD、Tuner、AUX)、RCA アンバランス1系統Ht 入力(ホームシアター用Max Volume/ バイパス) ●USB入力:1系統 (for Mac/PC Audio in) ●プリ出力:RCA アンバランス(PreOut x2、RecOut x1) ●S/N比:100dB 以上 ●高調波歪率:0.005% 以下 (8Ω、50W) ●混変調歪率:0.01%以下 (19kHz+20kHz) ●外形寸法:430W×100H×370dmm ●質量:16kg