夕日
夕日
2011年10月から、音楽で癒されたいと思い、それまで楽しんでいたAVからピュアオーディオに転向。さすがにハイエンド機材をそろえる資金もなく、知識もまだまだひよっこです。 また、悪い事に、アクセ…

マイルーム

プライベートワンルームオーディオで気軽に愉しむ
プライベートワンルームオーディオで気軽に愉しむ
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / その他 / ~10畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
皆さん、こんにちは! 今までは、「物欲大王」とニックネームを付けてましたが、改名して「夕日」というニックネームに改めさせて頂きました。 1.私の紹介 私は2011年10月に、もっと音楽を…
所有製品
  • メモリーオーディオプレーヤー
    CALYX Calyx M
  • ヘッドホン
  • プラグ/接点保護
    LUXMAN JPT-10
  • RCA/BNCオーディオケーブル
    ACOUSTIC REVIVE LINE-1.0R-tripleC-FM
  • HDDオーディオプレーヤー/トランスポート

日記

お気に入り製品

レビュー/コメント

WS-1
ACOUSTIC REVIVE
WS-1
¥15,540(税込)
発売:2005年8月
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

無くてはならない必須アイテム(吸音材)

 長男が、オーディオの吸音材などが壁に貼ってある2階のリビング兼リスニングルーム(約10畳)だと、友達を呼ぶのが恥ずかしいとの事で、この部屋を私の部屋(リスニングルーム&書斎&ベッドルーム)にしました。

 それまでは部屋を縦長に使っていましたが、今回の変更で、家具の配置の都合上、部屋を横長でオーディオを設置する事になったのですが、その時にも活躍したのが、ACOUSTIC REVIVEのWS-1です。

 WS-1は吸音材ですので、使用する個数も先ずは2個くらいで効果を確認した方がよいです。それは、設置場所・個数にもよりますが、吸音しすぎてしまったのか、私の部屋だと中低域がやせてしまう事が分かりました。

 当初は、ELAC 310IBのバッフルの後壁と、横壁の一時部分につけたり、天井の一時反射部分につけたりと今も試行錯誤中ですが、皆さま仰られるように、フロントはライヴ、後方はデッドという考えで今試聴を繰り返しております。

 今回、レビューで是非、言いたかったのは、このWS-1吸音材 1個であっても、音が変わります!クライオなどの比較的安めのもやその他製品は使った事がないので、他社製品の音質についてはコメントできませんが、見た目も良いですし、埃をかぶったとしても目立ちませんので、効果含めお勧めできる商品です。

 尚、WS-1を使用する前に、先ず、基本のスピーカーセッティング(スピーカー間の間隔、後壁と横壁の距離調整、スピーカーの振り角度、スピーカーの上に水準器を載せての水平取り)を済ませておき、次に、WS-1をどこに置くかです。

 WS-1は薄茶色で裏にマジックテープ付の粘着シールで壁や家具・クローゼット・天井に貼って固定しますので、いきなり、粘着シールをはがして貼ってしまわないで、両面テープなどで位置を借り置きしながら、リスニングを繰り返し、ここぞと思う所に、最後は粘着シールで貼り付けます。

 尚、一時反射部分の正確な位置は、友人や家族に手鏡を持ってもらい、壁や天井にぴたり鏡を付け、リスニングポイントからスピーカーが鏡で見える位置を探ります。リスニングポイントから鏡越しにスピーカーが見える所が一時反射位置ですので、ここに借り置きし、リスニングして効果を確かめるのです。

 

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】
●材質:内部→特殊低反発フォーム、外装→最高級シルク(BON) ●製法:ホールガーメント ●外形寸法:290W×32H×290Dmm ●質量:180g