夕日
夕日
2011年10月から、音楽で癒されたいと思い、それまで楽しんでいたAVからピュアオーディオに転向。さすがにハイエンド機材をそろえる資金もなく、知識もまだまだひよっこです。 また、悪い事に、アクセ…

マイルーム

プライベートワンルームオーディオで気軽に愉しむ
プライベートワンルームオーディオで気軽に愉しむ
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / その他 / ~10畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
皆さん、こんにちは! 今までは、「物欲大王」とニックネームを付けてましたが、改名して「夕日」というニックネームに改めさせて頂きました。 1.私の紹介 私は2011年10月に、もっと音楽を…
所有製品
  • メモリーオーディオプレーヤー
    CALYX Calyx M
  • ヘッドホン
  • プラグ/接点保護
    LUXMAN JPT-10
  • RCA/BNCオーディオケーブル
    ACOUSTIC REVIVE LINE-1.0R-tripleC-FM
  • HDDオーディオプレーヤー/トランスポート

日記

お気に入り製品

レビュー/コメント

CHORD(The Chord Company)
SARUM LINK
¥48,300(税込)
発売:-
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

CHORDの最高峰 Sarum、このジャンパーケーブルは感動を与えてくれる

 つい2か月程前、ELAC310 IBを購入した際、気になるスピーカーケーブルをオーディオショップ経由で借り、自宅環境にて試聴しました。

 試聴したケーブルは、JORMA DESIGN NO.2(借りたのはバイワイヤーモデル)とNO.3、CARDAS Golden Presence、CARDAS Clear Light、NORDOST Heimdall 2で、結果、壮大な空間表現で透明感あふれ、あくまでナチュラルで、思わず「オー素晴らしい」と言ってしまった、JORMA NO.2を金額的に無理をして購入する事にしました。

 尚、試聴貸し出し品はバイワイヤー接続だったのですが、私は金銭的な問題からシングルワイヤー(2m)を買うのがやっとでした。

 その際は、バイワイヤーの接続は、スピーカーに標準添付されている金の金具か、1万円以下で買えそうなAUDIOQUESTのBWJC(銅:カッパーモデル)で十分かな~思ってました。
 そして、JORMA No.2が納品され数日鳴らし込んでも、試聴時に比べ全然良くない(涙)。この時のバイワイヤーの接続は、スピーカーに標準添付も金色のプレートでした。
 で、次に試したのは、バイワイヤージャンパーケーブルのAUDIOQUESTのBWJC(銅:カッパーモデル)を6,000円程で買って試してみましたが、「ん~ある音域は出るようになったが帯域が狭くなってしまったような」で、撃沈されました。

 JORMA No.2を買う時、あと10万円上乗せしてバイワイヤー接続にしていればとその時は、後悔しました。

 で、雑誌やインターネットの情報などから、目をつけたのが、英国のThe Chord Company)の最上級モデルである、Sarum LINKでした。

 早速代理店に電話し、貸し出し品がないか聞きましたが、このジャンパーケーブルのみならずスピーカーケーブルも貸し出し品がなく、「売る気あるのか!」と思いましたが、このSarumシリーズで使われている銅導体は、ある基準以下のものは全て捨てて、基準を満たしたものだけがchord社の最高級ケーブルSarumとして作成されるそうです。

 また、Sarumのケーブルは日本でオーディオ銘機賞2011も受賞しており、貸し出しで試聴はできませんでしたが、これに賭けオーダーしてから約1カ月半?(1カ月?)で納品され、いざ、つないだら、エージングなしでも、『オー、これは感動ものだ!』でした。

 これは本当に買う価値ありです。お勧めのジャンパーケーブルです。色も白地(布)にプラグ部だけ赤と黒で見た目も美しいです。もうお気に入りです!(値段は4万円程でした)

 スピーカーケーブルもいつか揃えたくなりますが、同じ白地の布だったら、床にこすれて汚くなってしまうかも・・

長文失礼いたしました。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする