さまよえるオーディオ人
さまよえるオーディオ人
カミサンと二人暮らし。子供がいないことをいいことにオーディオごくつぶし生活してます。将来どうなるのでしょう・・ 不安ですが、この病気治らないようです。

マイルーム

さまよえるオーディオ人
さまよえるオーディオ人
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
木造一戸建ての二階なので、床の強度が音に影響しているのがわかっているのですが、 手をつけるのが困難なのが悩みです. あと重量のあるオーディオ製品をセッティングしてもらうたびにオーディオ店の方には …
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

レビュー/コメント

SONDEK CD12
LINN
SONDEK CD12
¥2,940,000(税込)
発売:-
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

やはり伝説のデジタルプレーヤーです。

CD12は正規品はもちろん並行品でもリンジャパンで今のところ対応することでもあり、
中古品を手に入れました。それまでCDはエソテリックP-70VU+D-70VUでした。
一言で言えば西洋音楽を深く理解している背景の差を感じました。エソテリックもクオリティ
に差はほとんどなく、セパレートらしいスケール感は上回るほどです。
しかしやはりCD12のほうが音楽を聴かせるのです。自分は東京交響楽団の定期会員であるほどこのオケ
好きなのですが(特に大谷康子さんがコンマスのときのオケの芳醇さは世界レベルとさえ
とひいきの引き倒しですが思ってます。)しかしヤンソンスのコンセルトヘボウやバイエルン
を聴くとやはりかなわないと感じてしまうようなものです。ジャズなら日本の一流とブルーノートやコンテンポラリーで出会う名手たちとの差といってもいいでしょうか。
これからも大切にしていきます。あとHDCDを再生できその真価を味わえるのも気に入ってます。

レス一覧

  1. by羊だって夢を見る at2009-08-08 18:20

    さまよえるオーディオ人さん 
    こんにちは♪
    それにしても今回のCDプレーヤー、スピーカーと
    凄いシステムですね
    聴かれるのはお名前からしてオペラ、クラシック、
    或いはジャズが多いのでしょうか
    SONDEK CD12の音を私は聴いたことがないのですが
    チャンスがあればガラスCDで(持ってもいないのに)
    カラヤンやクライバーなどを聴いてみたいと思います

  2. byさまよえるオーディオ人 at2009-08-08 20:53

    グールドの椅子さん
    レス有難うございます。
    ちなみにプリはリストに載ってませんが、エアーのK-1Xeです。
    そのまえはレビンソンの32Lでしたが、うまく使いこなせませんでした。クオリティは抜群でしたが、厳しい部分もありました。
    高ければ良いというわけではないことあらためて感じました。
    エアーは自分にとってなじみのよい素直なところが気に入ってます。一般の評価とは異なると思いますが。
    ところで自分はクラシックは中学から聴いてますが、音楽の才能
    ゼロのうえ言葉の問題もありほとんど聴いてません。ネームはあくまで語呂合わせです。しかしさいきんはクライバーの椿姫やカラヤンのカルメンをCDやSACDで聴いてます。
    これからもコメントよろしくお願いします。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】
●形式:一体型CDプレーヤー(HDCD対応) ●音声出力レベル:2Vrms(ピークコード、アンバランス時) ●音声出力端子:RCAフォノ(2系統)、XLR(2番ホット) ●デジタル出力:SPDIF(BNC)、AES/EBU、TOSLINK、ST 外形寸法:320W×80H×350Dmm ●質量:12kg