ヘリポン
ヘリポン
ダブルHD化 完了。 最近はハードの物欲も一段落したので、まったりとソフトを楽しみます。

マイルーム

新しい世界
新しい世界
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーン~80型 / ~5.1ch
メインは2chオーディオ。 シアターは4.1chで鳴らしてます。
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

お気に入り製品

レビュー/コメント

37ZV500
TOSHIBA
37ZV500(REGZA)
¥OPEN(予想実売価格350,000円前後)
発売:2008年6月中
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

ユニークな機能で他機種と差別化

もう完全に型落ちモデルになってしまいましたが(^^;)

とりあえず説明書を読まなくても、ほぼ全ての機能を操作することは出来ました。
操作が簡単というのは、これからの機械として重要なポイントですね。

○長所
・おまかせモードは非常に素晴らしい出来
 画質の作り方も巧みで明るさ変化にはリニアに変化します。
 試しに電灯をON/OFFしましたが見事に追従し見やすい画作りをします。

・USBやLAN接続で外付けHDDに簡単に録画ができるようになる
 操作も簡単で、機械オンチな人でも予約等が出来ると感じました。

・画質調整の種類が豊富
 カラーパレットなる機能は私には使いこなせなそうです

・発色が良く鮮鋭で鮮明

○短所
・リモコン感度悪い
・リモコンが安っぽい
 私はよく使うボリュームボタンなどはプラよりゴム系の方が押しやすくて好きです。

・電源ケーブルが直出し(T_T)

・録画した番組はディスクへのコピーができない
 (現行機より改善されレコーダー経由でディスク化できるようになった)

・映像の奥行き感がない
 
既に自分好みの調整を済ませて楽しんでますが、ついぞ映画はこのTVで見る気にはなれませんでした。どんなに映像調整してもダメでした。
BDだったら印象が変わるかも知れませんが・・・

液晶で常に問題とされる動画ボケですが、私にはそこまで酷く感じませんでした。
ただ動体視力が悪いだけかも知れませんが(--;)

録画も出来、画質の良いTVとして万人にオススメできる製品です。

【SPEC】●サイズ:37V型 ●パネル:ハーフグレア 120Hz駆動 フルHD VA方式 ●解像度:1920×1080 ●画像処理システム:パワー メタブレイン ●チューナー:地上・BS・110度CSデジタル×2、地上アナログ×1 ●番組表:レグザ番組表ファイン ●入力端子:HDMI×4、D4映像×2、S映像×2 ●出力端子:光デジタル音声 ●その他端子:USB×2、LAN×3 ●外形寸法:902W×635H×258Dmm