SIM
SIM
マルチチャンネル音声に興味を引かれ、1998年、YAMAHAのAVアンプ DSP-R795 と同スピーカー群を購入。その後、DENONのAVサラウンドレシーバー AVR-3311プレミアムシルバーに乗…

マイルーム

へっぽこAVマイルーム
へっぽこAVマイルーム
持ち家(戸建) / その他 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーン~60型 / ~7.1ch
安価な製品ばかりでお恥ずかしいですが、壊れるまで使ってあげないと。 マルチチャンネルはYAMAHAのスピーカ群を使い、ステレオはDIATONEのスピーカを使っています。 DENON AVR-3…
所有製品

日記

お気に入り製品

レビュー/コメント

NS-C105
YAMAHA
NS-C105
¥OPEN(予想実売価格15,750円前後)
発売:-
このモデルは生産を完了しています
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

発売当時、YAMAHAが5.1chを組むなら、と推奨していたセンタースピーカーです。

発売当時、YAMAHAが5.1ch環境を組むならと、YAMAHA NS-1000MM等と共に推奨し、カタログにも記載されていたので、それらと共に購入しました。


まだまだ現役です。スピーカーユニットは、10cmウーファー×2、2.5cmツィーターです。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●型式:2ウェイ・密閉型(防磁) ●スピーカーユニット:10cmウーファー×2、2.5cmツィーター ●再生周波数帯域:65Hz〜20kHz ●インピーダンス:6Ω ●許容入力:50W ●最大入力:200W ●出力音圧レベル:90dB/W.m ●クロスオーバー周波数:6kHz ●外形寸法:540W×135H×180Dmm ●質量5kg