SMOKE1979
SMOKE1979
さいたま市在住 ポップス、ロック、ジャズ、クラシック何でも聴きます。 ヘビロテはCHAGE&ASKA 15年振り(高校卒業以来)のオーディオ復活です。 身の丈に合わない機器を、無理して…

マイルーム

お茶目な一人暮らし
お茶目な一人暮らし
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
2019.9.23の様子 そういえば、壁紙張り替えたんだよなぁ。5年くらい前。 インテリアとの整合性がとれるオーディオ環境を目指して奮闘中です。 皆さんのセッティングを参考にさせていただ…
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

レビュー/コメント

CD-S2000
YAMAHA
CD-S2000
¥176,400(税込)
発売:2007年12月中旬
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

優秀中継投手

SACDが聴きたくて、とりあえず購入。

LUXのD-05と06を試聴して両方気に入ったが、参考までに鳴らしてもらったエソテリックK-03の音質がドンピシャ。さすがに購入できる金額ではないとあきらめたが、かといって「06の50万は、妥協して買う金額じゃない」と購入を断念。



しかしながらSACDは聴きたいわけで、間に合わせに使える機種を選定。

当然マランツ、デノンとは比較。ラックスを聴いた後だと、両社の中域の感じがしっくりこなかったため、物色中にYAMAHA S2000を発見。

デノン1650と比較すると、驚く程に中低域がさっぱりしている。比較すると、やや物足りないくらい。

が、じっくり聴いていると、低域が強調されない分、高域や空気感、各楽器のセパレーションが良く、「楽器メーカー」っぽいなあと感じる。
なんとなくエソテリックと通じる物があり、結構な値引きもあったので、とりあえず購入。

とても重い。

設置して気づきましたが、soulnoteのDAC sd1.0との同軸接続が大変相性が良いです。
音源によって使い分けると、それぞれに良さが味わえます。

どちらもクールな音色の製品ですが、価格の割に解像度が高く、国産っぽくない音色がします。ATOLLの暖かい音色のアンプとの相性が良いのかもしれません。

YAMAHAのトップモデルにふさわしい、「メーカーの理想とする良い音」が感じられます。

好みに合うかはともかく、ミドルクラスのCDP購入時には、ぜひ比較の1台にいれてほしい、コストパフォーマンスの高い製品です。

レス一覧

  1. bya-style at2011-08-06 20:27

    水上の煙さん  こんばんは

    CD-S2000ご購入おめでとうございます。
    じっくり聴きこむと、なかなか良い音ですよね。

    国産に限らず海外製品にもマッチする、
    中庸な音作りに好感を持っていますが、
    トランスポートとしても、優秀な様に感じています。

    仰るとおり、コストパフォーマンスの高い製品と私も思います。

  2. bySMOKE1979 at2011-08-07 17:42

    >>a-styleさん

    レスありがとうございます。

    外部DACを使用した際に、さすがトップモデルと思わせる
    音を聴けました。

    確かに、海外製品とのマッチングもよさそうですね。
    価格も、海外メーカーのSACDプレーヤーに比べるとかなり抑えられていますし。

  3. byマーサ君 at2011-08-18 21:23

    水上の煙さん、こんばんは!

    ご購入おめでとうございます。

    ネットワークプレーヤーNP-S2000と水上の煙さんがお求めになったCD-S2000の2機種が前から気になり続けておりまして。う〜ん、どっちがいいものか。まだ迷っております(笑)。

    私もSACDソースがボチボチ増えてきて、困っておりまして。。
    (再生機を持っていない)

    GT-2000Lを毎日使っている者としまして、ヤマハは故障の心配がかぎりなく少ないメーカーだと思います。動作系機器としては相当重要なポイントです。

  4. bySMOKE1979 at2011-08-19 10:35

    >>マーサ君さん

    ドライブ系は、国産の安心感とクオリティが大切ですよね。

    1650ALも15年以上ノートラブルです。

    YAMAHAの音作りは、他の国産メーカーとかなり違うので、
    システムにうまくはまれば、コストパフォーマンス抜群だと思います。

    ハイレゾのからみがあるので、デジタル入力が無いことが唯一残念なポイントです。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●再生メディア:音楽用SA-CD、CD、CD-R/RW(MP3、WMA再生可) ●周波数特性:2Hz〜50kHz(SA-CD)、2Hz〜20kHz(CD) ●高調波歪率:0.0017%以下(SA-CD)、0.002%以下(CD) ●ダイナミックレンジ:110dB以上(SA-CD)、100dB以上(CD) ●SN比(JEITA):116dB以上(SA-CD、CD) ●音声出力端子:光デジタル1、同軸デジタル1、アナログXLR(バランス)1、アナログRCA1 ●消費電力:25W ●外形寸法:435W×137H×440Dmm ●質量:15.0kg