audiolover
audiolover
1970年代生まれ。音楽とオーディオとお酒をこよなく愛する。

マイルーム

MY AUDIO
MY AUDIO
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音あり
ここ2年前から再びオーディオへの熱い思いが募ってきました。今は,SACDプレーヤーとVE-15にベストなアンプを探しているところです。
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り製品

お気に入りユーザー

レビュー/コメント

UD-501
TEAC
UD-501(Reference 501シリーズ)
¥115,500(税込)
発売:2012年11月下旬
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

穏やかな音

SONYのCDP-X555ESと今回SACDプレーヤー兼ブルーレイ再生機として購入したパイオニアのBDP-160を本機に接続しました。X555ESのアナログ出力と比較するとざらつきが少なく滑らかで,高域,低域が若干少なく,きちんと躾られた音(すこし窮屈にも感じるかも)になりました。ただ,ノイズが少なく無駄な音がでないという印象ですっきりしました。BDP-160での視聴ではSACDによる比較をしました。BDP-160の直接の音は電源部やDA変換器の性能もあってか,か弱い印象でしたが,これを同軸デジタルで本器に接続しPCM音源をアップコンバートしてみましたが,こちらのほうが音に芯があり押し出し感の強い音になりました。

レス一覧

  1. bynobu1024 at2013-10-04 11:02

    はじめまして。
    UD-501等TEACのDACを検討していました。参考になる記事をありがとうございます。
    ネットでの書き込みではUSBドライバが不安定でしばしば機器を見失うという記事が散見されますが、
    その点いかがでしょうか?

  2. byaudiolover at2014-08-24 22:01

    nobuさんお返事大変遅くなりました。基本的にはcdプレーヤーのdacとして使用しており、たまにpcとつないでyoutubeを聞く程度ですが、ノイズなど不具合いを感じたことはありません。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●USB対応フォーマット:DSD→2.8/5.6MHz PCM→16/24/32bit, 44.1/48/88.2/96/176.4/192/352.8/384kHz ●周波数特性:5Hzから80kHz ●S/N比:115dB ●入力端子:USB 2.0×1、同軸デジタル×2、光デジタル×2 ●出力端子:RCA 2ch×1、XLR 2ch×1 ●消費電力:最大13W ●外形寸法:290W×81.2H×244Dmm ●質量:4.0kg