audiolover
audiolover
1970年代生まれ。音楽とオーディオとお酒をこよなく愛する。

マイルーム

MY AUDIO
MY AUDIO
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音あり
ここ2年前から再びオーディオへの熱い思いが募ってきました。今は,SACDプレーヤーとVE-15にベストなアンプを探しているところです。
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り製品

お気に入りユーザー

レビュー/コメント

TRV-88SER
TRIODE
TRV-88SER
¥199,500(税込)
発売:2011年1月
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

trv-35se trv-300serと比較して

タイトルの通りです。大型量販店で,視聴することができました。ロック(ディープパープル)をかけて視聴しましたが、88serが最も中低域の馬力がありメリハリ調でした。300serはもっとも甘く優しい音,35seはその中間できれいな伸びのある音が特徴です。うちのシステムサーウィンベガVE-15と組み合わせるとすれば88serかな?

レス一覧

  1. byHarubaru at2014-03-06 13:42

    audioloverさん、

    こんにちは、初めまして。

    真空管アンプいいですよね、最近知り合いの真空管アンプを聴いて、そのHifiサウンドにびっくりしました。いつかは今のトランジスタアンプからの移行を考えていますが、なかなか奥が深い分野なので、楽しみながら進めたいと考えています。

    今後もよろしくお願いします。

  2. byミヤモ at2014-03-20 09:35

    audioloverさん

    こんにちは。はじめまして。
    以前、このアンプを使っていました。

    立体的で、透明感があり、ボーカルが生き生きと表現されて好きでした。これで、真空管が好きになったアンプです。
    88SEの方がパワーアンプとして使えるので、拡張性が高いですが、プリメインとして使うならSERの方が少し音が良いようです。今はマッキンですが、またトライオードに戻りたくなる時もあります。

    今後ともよろしくお願いします。

  3. byaudiolover at2014-08-24 21:55

    Harubaru さん、ミヤモさんこんばんは。レスが遅くなって大変失礼しました。サーウィンベガのVE-15に組み合わせ、ロック専用システムを組もうと思っております。日記に書かせていただきましたが、ソウルノートのプリメインもギターのエッジも鋭くリアリティーがありよいとのこと。悩んでおります。ちなみにミヤモさんは現在マッキントッシュをお使いとのことですが、 trv-88serとの比較をできればお教えください。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●回路形式:KT88 AB級プッシュプル ●最大出力:45W+45W(8Ω) ●周波数特性:10Hz〜100kHz(-1,-4dB) ●S/N比:90dB ●入力感度/インピーダンス:400mV/100kΩ、MM 2.5mV/47KΩ ●使用真空管:KT88×4、12AX7×1、12AU7A×2 ●消費電力:100W(無信号時)、220W(最大出力時) ●外形寸法:340W×185H×315Dmm ●質量:15kg