「PHILE WEBコミュニティ」サービス終了のお知らせ
飛騨牛
飛騨牛
オーディオ歴50年の肉は三大和牛には入っていない飛騨牛が最高(特にすき焼き最高で独特の旨味が割下に負けない)と思っている岐阜出身の初老中年です 学生寮生活でのカセット+ヘッドホン時代、秋葉原ヤマギワ…

マイルーム

マンションオーディオ
マンションオーディオ
持ち家(マンション) / 専用室 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
子供たちが巣立ち子供部屋がマイオーディオルームになりました。 オーディオでの最大の醍醐味は金をかけずに如何に音をよくするかこれが出来たときまたは出来たと錯覚したときが最大の喜びとしている毎日です。
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

レビュー/コメント

SYSTEM-6
WILSON AUDIO
SYSTEM-6
-
発売:-
このモデルは生産を完了しています
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

スピーカー遍歴

JBL-L26→JBL-4343→ダイヤトーンDS10000→WILLSONAUDIO-SYSTEM6
という遍歴で来ました。
転勤が多い仕事のためJBL-4343は引っ越しの度手伝いに来た友人から苦情が出たためDS10000に変えましたが4343のあの低域と音場感が出ず、転勤がなくなったら次はJBLK2S9500と決めていましたがインターナショナルオーディオショウで聞いたウィルソンの4343とは違う現代的低域とあの何ともいえない空気感に憧れ方向変換せっせと貯金をしてやっと買いました。
当初はDS10000用のセッティングのため低域の暴れを押さえるためセッティングの楽しい毎日が過ぎました。今でも低域にまだ満足できない毎日が続いていますが色々なセッティングに素直に変わってくるスピーカーにつきぬ楽しみがあります。
特にスピーカー面一面に密度ある充実した定位感ある音像とスピーカー上端部から上に広がる高域の立体感ある空気感は気持ちよくDS10000ではどうしても出せないものでした。
全体としては最近オーディオショーにいっても俺の方が良いかななんてほくそ笑んでいますが、最近神保町のU-AUDIOでマジコのM3を聞いて良く制御された低域(店主はまだ不満足と言っていましたが)を聴き又悩みが出てきました。だけどM3は1000万ですからね。

レス一覧

  1. byアコスの住人 at2016-12-11 09:19

    転勤族にとっては大型スピーカーは厄介な存在でしたね。 輸送や搬入も大変でしょうが、一番のネックは部屋でしょうね。 もちろん飛騨牛様が企業の幹部クラスあり、それ相応の部屋(家)が与えられていれば別でしょうが (^O^) 案外そうだったりして (^0_0^)

    やはりオーディオの顔はスピーカーですし、良い出会いがあれば導かれて当然ですね。 自分は4344が10年くらい、今のNautilus801が15年くらいですかね。 それ以前は初めて買ったテクニクス(ペアで10万程度)を皮切りに、数モデルを馴染みのショップにて中古で1歩づつグレードアップと言う感じでした。 店に常設してあった4343Bだったかな?それに魅せられて色んな所でJBLを聴いて(この間貯金して)4344を買いましたね。

    そろそろ手放したくなった頃(=飽きた頃(笑))欲しそうな知人がいたのでスパッ!と売ってしまいました。 しかし後継モデルも決めてなく貯蓄も少なく(笑)約一年はスピーカー探しと貯金に奔走してました。 そんなこんなで採用したNautilus801ですからより一層の愛着はあります。 と言いながらも今の課題はスピーカーの変更。 やはり資金難で頓挫中(笑) 来年には!(微妙) 再来年には!(笑) と仕事に励んでいます。

    セッティングはとてもキレイにされていますね。 空間処理材も巧みに使われている様にお見受けいたします。 それでも空間の狭さは気にされてるようですね (@_@) やはり一番高いオーディオ製品?は家ですから(笑) 毎月のローンに追われています! ローンが無ければスピーカーなんて簡単に交換です。 でもローンが無いと家もありませんから、スピーカーがちゃんと鳴らせる部屋も無い!と言うことですからね(笑) 私は収入が少ないので他の方に比べてスロースペースです。 細く長~~く、生きて行ければok!

    すいません。 自分の事ばかり綴って仕舞いました。

  2. byウエストミンスターのおじさん at2016-12-15 09:21

    初めまして。飛騨牛さん。
    ウエストミンスターのおじさんと言います。
    私は、昔勢いで中古の4343を買い、全然うまく鳴らすことができませんでした。その後、アコスさんと同じくNautilus801を購入し10年以上使用しました。そして、ウエストミンスターロイヤルHEと出会い現在に至っています。
    ウィルソンのSystem6は、いい音のするスピーカーですよね。セティングにも敏感そうというイメージは私にもありますが、やはりそうなのですね。ノーチラスの頃を思い出しました。
    今のスピーカーはとても大きくセッティングも何もあったものではないのですが、最近になってうちの部屋でもいい音で鳴り始めたかなと思っています。
    これからも、System6をかわいがってやってください。

  3. byX1おやじ at2016-12-15 21:31

    初めまして☀こんばんは、
    system6は、現在のx1に代える前。10年くらいはメインで、鳴らしていました。
    気難しいスピーカーで、大飯ぐらいですが、低域をタイトにスピード感を、もって鳴らせば、気持ち良いですよね

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●ドライバーユニット:2.5cmチタントゥイーター×1、17cmミッドレンジ×1、20cmウーファー×2 ●能率:92dB(1W @1m) ●インピーダンス:4Ω ●外形寸法:305W×1016H×470Dmm ●質量:73.5kg